矛盾に生きろ!矛盾だらけでいいじゃないか

矛盾に生きろ!

人間は矛盾した生き物

命が大切と言いながら、動物を殺して食べる。
Hはいけないと言いながら、Hして子供を作る。
感情を露わにしてはいけないとしながら、不機嫌な態度でいる。
争いはいけないと言いながら人を口撃する。
命は地球より重いと言いながら、お金のために命を削って働く。
差別はいけないといいながらレッテルを貼る。

世の中、矛盾だらけ。
人間は矛盾した生き物です。

でも、それでいいと思うんです。
矛盾を恐れていては何もできません。

人間、その時の立場、状況によって言うこと、やることが変わるのは当たり前。
「臨機応変」というやつです。

私もワークライフバランスを推進していて「残業削減」を支持しつつ、生活が苦しくなったら喜んで残業して残業代を稼ぐ、矛盾人間です。

矛盾を恐れるな!

子供に勉強しろ、スマホするな!と叱りながら自分は勉強せず、スマホをいじっている。
自己矛盾、「お前が言うな!」でしょう。

でも、自分が出来ていないからって人のことを言えなかったら何もできません。

けれど矛盾しているとちょっと後ろめたいですよね。

だったら、もう矛盾してていいと思うしかないです。
矛盾を認めちゃいましょう。

自分は出来ていなくても、他人にとっては有益なアドバイスはできます。
ラーメンを作れなくても、味をもっとこうしたら良いとは言えます。
作ったこともないのに味についてとやかく言うなと言われたら、何も言えません。

自分が不倫しているのに、友人には不倫は絶対やめておけということもあるでしょう。
矛盾しているようですが、言った本人はうまくやれる確信があるが、絶対破滅するのが見えている友人には止めておけというのは、至極真っ当な行為だと思います。
「不倫しているから、人の不倫について文句言うな」と言って警告をうけいれないで、その友人が破滅したなら・・・どうでしょう。

いいんです、「自分を棚にあげて」言いましょう。

そもそも、自分のことは見えないし、出来ないけれど、他人の粗は良く見えます。

その時矛盾していなければ良い

「泥棒してはいけない」と言っていても、子供の病気を治すワクチンを悪の組織が持っていたら、泥棒しても取るでしょう。

それは矛盾していると言えるのか?
状況による。ということです。
その状況では「泥棒してもいい」ということです。

激変する時代、常識もどんどん変わります。
朝言っていたことの反対のことを夕方には言っていてもおかしくない。

だから、「その時は矛盾していなかった」と思えばいいと思います。

矛盾を恐れず、どんどん行動していきましょうよ。

矛盾に生きろ!

自分の仕事を作る なりわいつくり
デビューカフェ  nariwainari

40歳からのキャリアチェンジをサポートする
キャリアチェンジサポート40

個人ビジネスデビュー無料相談

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!
デビューカフェメルマガ(無料)

気軽にテクノロジーを学び、体験する!
テクノロジーコミュニティ関西(テクノロ関西)

デビューカフェオーナー内橋康彦プロフィール

Follow me!