どれだけ無駄なことをやるかがこれからの生きる道 

どれだけ無駄なことをやるかがこれからの生きる道 ビジネス釣書講座<10>

ビジネス釣書講座<10>

ビジネス釣書」とは、混とんとしたこれからの世の中を生き抜く指南書であり、道しるべです。
自分がどういう人生を歩むのか。
それを決めて記しておく。望む人生を歩める力があるのかを冷静に判断する。
そしてそれを他人に伝えるためのものでもあります。
実際に紙に記してもいいし、頭の中に置いておいてもいい。
とにかく凡人がなんとかうまく生きていくためのものなんです。

ビジネス釣書ダウンロードビジネス釣書ダウンロード

世の中、無駄なことの方が価値が高い

世の中の矛盾というか理不尽ってあります。
そのひとつが「無駄なことのほうが値段が高い」

日々の生活に欠かせない家事はゼロ円と思われています。
食料や道具を作ってもそんなに高価じゃない。
介護や育児の仕事も安い。
これらは生きるのに欠かせない仕事です。
絶対必要な仕事なのに報酬は安い。

一方、プロ野球の選手や歌手、芸能人・・・生きるのに無駄とはいいませんが、なくてもいいものです。ユーチューバーなんか最たるものです。
でも、すごい報酬です。

ということは無駄無駄無駄ぁ~なことに価値があるのではないでしょうか。

役に立たない無駄で無意味なことに全力をかける

役に立たない無駄で無意味なことに全力をかける。
これからはそういうことが重要なのかと感じています。
将来メディアで取り上げられるとか、スキルが身に付くとか・・
いらないです。

努力は不要です。

だって、動物って努力しません。
食べたいときに食べ、眠りたい時に眠り、遊びたい時に遊ぶ。
餌を取るために体を鍛えたり、勉強したりしません。
もちろん将来のことなんて考えません。

何か起こったら、それはその時考える。

そんなんでいいのではないでしょうか。



もう気が向いた面白い、楽しめることを見つけてそれに熱中する。
そこにお金は求めない。
すると何か生きる力、生命力が湧き出てきます。
そりゃそうです。行きたい方向に行っているということは流れに乗っているということです。
これは気持ちが良い。
気持ちが良いと、やりたくないが今は糧を得るためにやっている仕事もいい感じでやれます。

何の見返りも求めず楽しめること・・これは根拠のない自信というか誇りを得ることが出来ます。

なんだっていいんです。

ああ~、楽しい♪


と思えれば。

ああ、これねえ、一人でやるのがいいですよ。
誰かとやると、相手の気を使うことになります。
もうね、あれやってたら、これやりたくなってきたとかいってコロコロやることを変えたりできます。

そして、やりたいことが増えてきたら、それをやるために今までやっていた、そんなに好きでもないことを止めていくチャンスでもあるんです。

SNSで皆に知って欲しくなったら、発信してもいい。

それがビジネスになりそうと思ったらビジネスにしてもいい。

ただ、それが自然な気持ちで、自然な流れでやることが大事。

やらないと!頑張らないと!・・ってなっちゃしんどい。

もう、やらして~って感じです。

なので、無駄なこといっぱいやりましょう。

ビジネス釣書にはやりたいことを書いていきましょう。

自分の仕事を作って副業を始めたいなら 
なりわいつくり【デビューカフェ】

デビューカフェオーナー内橋康彦プロフィール

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。