才能・得意・好きなことにレベルを付ける ~

ビジネス釣書講座<1>

ビジネス釣書」とはビジネスする相手を結婚相手のように考えて自分をアピールする経歴書です。
「釣書」なので単に職歴やスキルだけではなく、趣味や人間性、社会活動なども取り入れて「個人」を売っていくアイテムです。

ビジネス釣書ダウンロードビジネス釣書ダウンロード

ビジネス釣書講座 第1回

さて、「ビジネス釣書講座」の1回目は才能・得意・好きなことにレベルを付けるです。

才能・得意・好きなことにレベルを付ける

まずは「自分の好きなこと」を考えてみましょう。
そう言われると・・

「うっ!」と詰まったり、悩みますか?

まあ、それ当然なんです。

なぜ、すぐに思い浮かばないか・・・またはすぐに出てくるのか?

それはめちゃめちゃ好き=100%なことだけを「好き」と考えるから。
だから、自分でもめっちゃ好きなことはすぐに思い浮かぶし言えます。

逆にそうでなければ「微妙~」となるわけです。

才能や得意なことも同じ。
世界最高峰とくらべてイマイチと思って言えない。

いいですか我々凡人は天才を目指すのではなく、凡人+αを目指すということです。

だから、Hollowしか言えなくても「英語が得意」と言っていいわけです。

ただし、その得意の「英語」のレベルは100点満点なら「1点」だったりします。
S-A-B-C-Dランクなら[D]。

そんな感じで考えれば、色々でてくると思います。
ちょっと考えてみましょうか・・

まずは、考えられる
「好きなこと・もの」
「得意なこと」
「才能」
を思いつくままに書いていきましょう。

書いたものを絞って、絞ったものを育てていく

「好きなこと・もの」「得意なこと」「才能」を書きだしたら、レベルを付けてみてください。
今回はそこまででいいです。
まだ、「ビジネス釣書」の輪郭もできていないので。

できたら、レベルが高いものか、何か残しておきたいもので絞っておくといいですね。
残したものは今後、あなたの血となり肉となります。

要はいまはレベルが1とかDであっても、ちょっとずつレベルを上げていくことをしていくわけです。
レベルを細分化すればするほどレベルアップの推移はわかりやすいと思います。
ただ、細かすぎてレベルの価値がわかりにくくなるかもしれません。

そういうときは1~20はDクラスとか範囲でふたつの指標で決めてもいいかもしれません。

そういう使い方なので「ビジネス釣書」は毎日更新するもの。ということになります。

「レベル」を付けることによって、わずかな才能・得意・好きを見つけることが出来ます。
実はそこにこそ隠れたものが眠っているかもしれませんよ♪

ビジネス釣書ダウンロード
DownLoad
ビジネス釣書講座

ビジネス釣書講座2

才能レベルは最低から始める

自分の仕事を作って副業を始めたいなら 
なりわいつくり【デビューカフェ】

なりわいつくりデビューカフェ

クラウドソーシング副業を始めるなら ネット副業サポートサービス【コンセント】

個人ビジネス・副業情報を発信しています!
デビューカフェメルマガ(無料)

これから役立つテクノロジーを気軽に学び、体験する!
テクノロジーコミュニティ関西(テクノロ関西)

デビューカフェオーナー内橋康彦プロフィール

Follow me!