介護離職防止 週休4日制は有効か?

介護離職防止 週休4日制は有効か?

介護理由の週休4日 導入へ SMBC日興証券

NHKニュース

こんなニュースがありました。
一見すると SMBC日興証券が介護対策をしていて良いことだ・・みたいに見えますが、果たしてそうなのでしょうか?

介護する社員のことを考えて制度を作るのは良い

育児や介護をしながらでも働き続けられる環境づくりが企業の間で広がっています。証券大手のSMBC日興証券は、介護が理由であれば週休4日を認める制度を来年度から導入することになりました。

NHKニュース

SMBC日興証券 の人は既存の「時短制度」では介護に対応できないという認識から、キチンと介護出来るように休みを増やす制度を考えたそうな。
まあ、休みがあれば介護する時間は確保できるでしょう。
そこはいいと思いますよ。

非正規は差別する制度

40代と50代の正社員は介護が理由の場合、週休4日を認めるほか、30代の正社員は介護と育児が理由であれば週休3日を認めます。

NHKニュース

出た「正社員」のみ。非正規の人は知ったこっちゃないということですね。
なるほど、なるほど。まあ、雇用の管理が違うとかの理由は付けるんでしょうが、それでも正社員以外はどうでもいいということには変わりありません。

そして「年齢」。なぜ、年齢で区切る?もちろん、歳を重ねるごとに介護をする確率は上がってきます。
しかし、介護の負担は介護する年齢で変わるわけではありません。
30代でも親が80歳ってこともありますし、若年性アルツハイマーになることもあります。
なんで年齢差別するかな。まだ、「要介護3以上なら」とかの条件の方が整合性がある。

まあ、会社の体質なんでしょうね。無意識な「差別意識」というやつです。

問題は給料、お金

基本給は、週休4日の場合は6割、週休3日の場合は8割に引き下げますが、通常の勤務体系に戻ることもできるということです。

NHKニュース

ここ、ここなんです。わかっていないのは・・
給料減らす施策は使えないんです。

元々公的に介護の準備をするための「介護休業制度」や介護での休暇である「介護休暇制度」というものがすでに用意されています。
もちろん、介護は長丁場です。それらの制度の休みだけでは到底追いつかないでしょう。

しかし、こういう国が定めた休暇制度があるのに利用されていないのはなぜか?

それは

給料がでない

からです。
なので多くの人は有給休暇でなんとかしようとします。

平気で6割、8割とか言っていては使えません。

ああ、日興証券は高給だから出来るのかもしれませんね。

けど、中小零細企業の人間なら「とても使える制度」ではありません。

けど、労働時間が短くなると給料を減らす・・働く時間が長いのが仕事出来るという価値観ですね。「生産性上げる」とか考えないのだろうか?

まあ、生産性の話は置いておいて、給料・・時間で減らすというなら、

週休3日とか4日とかメディア受け狙ったこと言ってんじゃねえ!と言いたいです。

介護は細切れな時間が欲しいんです。ちょっと一時間遅れるとか、抜けるとか、早退するとかなんです。1日も休まなくていい。

時間的埋め合わせが必要なら土日出勤も認めてトータル週40時間になるようにして、給料は維持。

リモートとか柔軟に働ける制度があってこそ「使える制度」です。

こんなの「どうせ誰も使えないだろう、けど介護サポートしているアピールになる」という考えがにじみでている気がします。

もっと言うと、働けるだけ働いて多く稼いで介護をプロに頼めるようにするのがベストです。

顔見せて様子を確認するぐらいの関わりなら離職には至りません。

「休ませるより働かして」ということです。

もちろん、週休3日、4日で自分で介護をしたいと言う人はそれでいいと思います。

けど、それはお金に余裕がないと出来ない。

キャリアやポジション、役割などを失う痛手を考えたら「自分で介護」しちゃいけません。

制度を考えてくれるのはありがたいこと

とまあ、持論を述べました。
日興証券の制度をめちゃくちゃ言っちゃいました。
ごめんなさい。

けど、こうやって少なからず考えてくれる会社というのは素晴らしいと思います。
全く考えていない企業の方が圧倒的でしょう。

あえて批判的に書いたのも考えてもらうため。

要は介護で苦しむ人がいなくなればいいわけです。

介護離職防止の話します。
よかったら聞きにきてください。
こちらから

自分の仕事を作る なりわいつくり
デビューカフェ  nariwainari

なりわいつくりデビューカフェ

40歳からのキャリアチェンジをサポートする
キャリアチェンジサポート40

個人ビジネスデビュー無料相談

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!
デビューカフェメルマガ(無料)

気軽にテクノロジーを学び、体験する!
テクノロジーコミュニティ関西(テクノロ関西)

デビューカフェオーナー内橋康彦プロフィール

Follow me!