人は自分が思い描いたイメージ以上にはなれない

イメージトレーニング,潜在意識,ライフシフト,ホワイトイメージトレーニング

心の中の思いを、具体的にイメージする

うまくいっている人ってイメージ力があります。

成功している、うまくいっている自分を
完璧にイメージできています。

だから、目標・夢を語りだすと止まりません。
イメージが具体的だと、さも体験してきたようになるからです。

具体的だからやることもクリアに見えています。

見えていれば、勝手に動き出します。

それはあたかも未来を体験してきたように。

それでもイメージしきれていないこともあります。
それはその時の自分の状態や状況のせいです。

イメージ時点では知らないことや力がなければ
その部分はイメージできません。

人は自分が思い描いたイメージ以上にはなれないので、
思い描くことができなければ実現しません。

思いもよらず成長した、成功したということもあるでしょう。
しかし、それは無意識・潜在意識でイメージしていると思います。

うまくいかないのはイメージが悪い

でも、イメージするって難しいと思うかもしれません。
確かに難しい部分はあります。

それは
「良いイメージ」をし続けることです。

人間は基本「大丈夫かな」「うまくいくかな」など常に心配しています。
悪いこと、うまくいかないことを鮮やかにイメージし続けてしまいます。

そしてネガティブな具体的なイメージがばっちり実現してしまいます。

それをポジティブにしていきたいですね。
そしてそれは一回とか一瞬ではいけません。
イメージし続ける、常にイメージしていけるようになることが大切です。

余談

「イメージしろ!」の英語を検索したら「White image」と出ました。
そんな表現だったのか~知らなかったと感心しそうになりましたが、
よくよく考えてみると「しろ!」=「白」=ホワイトやん。
ダジャレかい。

けれど、なんかいい響きです。「ホワイトイメージ」
「ホワイトイメージトレーニング」
これ良いかも♪

理想の人生にシフトするイメージトレーニング1day講座
https://startlikes.com/image-training

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!

個人ビジネスデビューマガジン

Follow me!