人を使えないと言っている、あんたが使えない

大概の人はそれなりに出来る

転職、異動など新しい職場、慣れない仕事を経験することがあります。
新しい人、新しい場所、新しいやり方、学びも多いと思います。
でも、最初は試用期間とか言って不安定で給料を減らされたりします(泣)

私の師匠は転職のプロと言ってもよい方で、どの職場へ行っても
次はどんないい人と出会い、どんな面白いことがあるのかというマインドでやっていました。
なので、30回近い転職を全て成功させています。
(今は転職の講演とかやっておられます)

けど、派手で活発な大阪の女性(あえてこう言います)の性格・マインドはやはり違います。

私は元々根暗のネガティビーなので、そんなに社交的にはなれません。
超人見知りです。

そんな人間が新しい職場へ行くと、まあ最初は何もできません。
少しでも役立とうと必死で一生懸命やります。

最初なんだから出来なくて当たり前です。

でも、1週間やそこらで「使えない」とか言ってクビにする人がいます。
ずっと、そこで長くやってきて、新しい環境に行ったことがない人です。
雇っている方がえらいと勘違いしている人です。

「使えない」って・・
それって、お前の教え方が悪いんじゃないのか?
と素朴に思います。
今まで非常識な問題を起こしてきたような人ならいざ知らず、
社会人として長年他では勤め上げて来た人が使えないわけがないでしょう。

それは教える側がキチンと丁寧に教えていないから。

だって、その職場独特のルールとかやり方って教えてもらわないとわかるわけがない。
来た日に完璧に出来るような人なら、こんなとこに来るか!
なわけです。

人を「使えない」とかすぐ言う人は、他に行ったら自分がその「使えない人」になることを知りません。

新しい職場で苦労した人は、自分の後に入ってきた人にめちゃくちゃやさしくなります。

つらい時、人間関係や心理学の勉強もします。

勉強して、経験して一回り大きく成長しています。

もし、すぐに「こいつ使えない」と自分が言っていたら要注意です。
逆に言われたら、レベルの低い人間と関わらなくて良かったと思いましょう。

しかし、大してその人を見ていないのに簡単に不採用、クビ・・
その後ろには家族がいるんです。

会社勤めしていると、そういう人間と出会うのを避けられない場合もあります。
人間「使えない」と思われるのってつらいですね。
人は何かの役に立ちたいという思いがあります。
それが仕事という形で表れているのだと思います。

時代劇で太平の世でも忍者を養っている殿様がライバルと戦となった。
今まで仕事してなくて食わしてもらっていた忍者は、やっと役に立てると奮い立つ。
そういう時、役立つ、仕事って畢竟、こういうことかと思うわけです。

でもね。やはり会社員は受け身です。役に立つことにも制限がある。

その点、個人ビジネスは自分が役立ちたい分野で好きなように役立てます。

「使えない」と思われたら「さよなら」するだけです。
合う合わんもありますからね。

本当に、みんなが個人ビジネスするなら、あまりにも嫌な人と仕事しなくてよくなります。
もっと、自由で楽しく働ける。
そんな世の中。もう来てますよ。


起業家志望ランキング

才能・個性・資格・スキルを業(なりわい)にする
デビューカフェ NARIWAINARI

デビューカフェ NARIWAINARI 



個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!

個人ビジネスデビューマガジン

Follow me!