なりわいなり~フライデー

月末・金曜日や夕方は個人ビジネスをやる時間にしよう

数年前、働き方改革の一環としてプレミアムフライデーや夕活といった取り組みがありました。
ワークライフバランスなどに関わっていた身としては、「うんうんええ方向に進んでいる」と思ったものです。
しかし、陽炎のようにすっと消えてしまい、今や誰も覚えていないのではないでしょうか。
職場などでも夕活として朝早く来て夕方早めに帰るとかやっていました。

まあ、見事掛け声だけでしたね。

昔から、残業削減のイベントはやるもののすぐ消えます。

ノー残業デイ(オブ・ザ・デッドと付けたくなる)
定時後消灯(すぐに点灯する)
残業申請(デフォルト記入)

まあ、上の人達を傍からみていて、こいつら本気じゃないというのはよくわかりました。
なぜ、こんなことするのかも分からず、考えずにやっていた感じですね。
当時、残業に嫌気がさしていましたから、本当に腹が立ちました。

でも、会社で仕事するしか能がない人達に他に何をしろというのか?ということです。他の選択肢を考える風土もありませんでした。

大体、プレミアムフライデイ (オブ・ザ・デッドと付けたくなる)や夕活で早く帰って(遊んで飲んで)リフレッシュしろと言っても・・・

金がない!

金がないのに、残業出来ず、金使って遊べって・・・
そりゃ、あかんでしょう。

でも、早く帰るのは良いと思います。
その時間は「自分のビジネス」「個人ビジネス」をやる時間に充てる。
ある意味強制で。
そうすれば、みんな考えます。
考えていると、なんだかウキウキ、ワクワクしてきます。
仲間とビジネス考えていると盛り上がってきます。
これが仕事の楽しさと気が付き始めます。

ビジネスを始めると勉強したくなります。
勉強会、セミナー、交流会に出かけます。

感性を高めたいと美術館に行きます。
プレゼン力を高めるために落語を聞きに行きます。

強烈に趣味を持っている人ならともかく、そうでない人はビジネスを起点に色々興味を持って、見分を広めていきます。

当然、新しい人脈も出来てきます。

「副業解禁」というなら、手始めは時間と機会を与える。
それがプレミアムフライディ (オブ・ザ・デッドと・・もうええって)や夕活の目指すところだったと思います。

それが契機となれば、楽しくて儲かる自分のビジネスを優先してきます。
自然と生産性を上げて残業もなくなります、
自分のビジネスしたら労働時間長くなるって?
確かにそうですが、会社の仕事と一緒ですか?
一緒なら、ビジネスの選択間違っていますよ。
もう一度、考え直しましょう。

というわけで、プレミアムフライデーをうまく使って、皆が自分の仕事を持てるようになって欲しいですね。
けれど。プレミアムはケチが付いたので、生業を作る金曜日

Nariwainar_friday

を提案したいと思います。
なりわいなり~フライディで”なりわい”を増やしていきましょう。


起業家志望ランキング

才能・個性・資格・スキルを業(なりわい)にする
デビューカフェ NARIWAINARI
https://startlikes.com/nariwainari

デビューカフェは披露する場所がない、店舗がない個人起業を目指す人にデビューするステージを用意して、個人ビジネスデビューをしていただくサービスです。
個人ビジネスデビュー応援団長:内橋康彦といっしょに個人ビジネスコミュニティーを作っていきましょう。

個人ビジネスデビュー無料相談

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!

デビューカフェメルマガ