カウンセラー個人ビジネス

カウンセリングの技術を眠らせていませんか?

人の悩みを聞いて苦しみから助けて上げたい。
そんな想いでカウンセリングの資格を取ったと思います。

でも、中々使う場面がない。
たまに友人の愚痴を聞くぐらい。
それでは勿体ないです。
ぜひ、その資格、スキル、想いを活用して欲しい。
デビューカフェnariwainariは身に付けたカウンセリング技術を活用するステージを用意します。

せっかく、時間と費用をかけて身に付けた技術、使わないと勿体ない。

その技術をボランティアで使うのもいいですが、やはりキチンとビジネスとしてやった方がいいと思います。
ボランティアといっても活動すればお金がかかります。
持ち出しでやっていては続きません。

キチンと対価を頂いて、それで自己研鑽していくことも忘れてはいけません。

ビジネスとしてお金を頂くことは相手にとっても有用です。
お金を払うからこそ本気になれる。
無料では冷やかしみたいな人も来ます。
その間に本当に悩んでいる人の話を聞いてあげられなくなります。
お金を払っているから、悩みも遠慮なく言えるし何とかしようと思えます。
カウンセリングする方もお金をもらってプロとして仕事をするわけです。
当然、クオリティは変わってきます。

カウンセリング技術を活用してビジネスをしていきましょう。

そもそも、カウンセラーの資格って何のために取ったのでしょうか?
「人を助けるため」というのは根底にあるとは思いますが、その思いを実現させつつ「仕事」にしたかったのではないでしょうか。

そのために頑張ってきたし、お金も使ったんです。
でも、多くの資格試験や学校は技術は教えてくれるけれど、仕事は紹介してくれないし、仕事の作り方も教えてくれません。
どうやったら仕事になるのかわからず、気が付けば眠ってしまった資格。
これはダメだったと違う資格へと走ってしまうと同じ事の繰り返しになります。
その前に立ち止まって、今ある資格、スキル、思いを使って仕事を作っていきましょう。

カウンセリングを仕事にする。

1.個別悩み相談

カウンセリングを学んだなら、やはりカウンセリングしたいですね。
そのためにもお客さんを探さなければなりません。
直接売り込むも良しですが、これはいきなり難しいですね。

やはり、ネットでの告知がやりやすいと思います。
しかし、無名の状態では誰も相手をしてくれません。
SNSやブログでカウンセリング事例や裏話などを語って自分に興味を持ってもらうことです。
あと、セミナーなどに出向いて無料でカウンセリングするとか、とにかく動きまくらないといけなくなります。
とは言え、どれも時間がかかります。
それらをやりつつ、やっぱりダイレクトにお客さんを得たい。

自分でどこか借りて募集します。
それもやったことないと不安だと思います。

デビューカフェではそれらを全部一緒にやります。
カフェでブースを作って来場者にカウンセリングするステージも用意します。
ついついデビューカフェをアピール。

2.カウンセリング技術を教える

資格を所管する団体によりますが、身に付けた技術を他の人に教えることもできます。講師です。
初心者の入門編としてやって、本格的に学びたい人には自分が学んだ所を紹介するのもいいと思います。
カウンセリングプチ講座を入口にして、カウンセリングを受けてもらってもいいですね。この場合、そこそこの値段を付けてがっつりカウンセリングする感じです。

3.他の何かと融合

カウンセリング単体だとライバルも多そうです。
何か別のスキルと組み合わせで対象を絞ると独自性が出てきます。
あなたはどんな悩みを一番解決したいでしょうか。
私なら「働き方」とカウンセリングか「ゾンビ」とカウンセリングな感じですかね。(ゾンビは意味わかりませんね。スルーでいいです)

とはいえ、実際にはどんな風にどうやればいいのか。わからないと思います。
あなたがどんなカウンセリングビジネスステージを望んでいるか、ぜひ、一度聞かせてください。

個人ビジネスデビュー無料相談

デビューカフェ


起業家志望ランキング

才能・個性・資格・スキルを業(なりわい)にする
デビューカフェ NARIWAINARI
https://startlikes.com/nariwainari

デビューカフェは披露する場所がない、店舗がない個人起業を目指す人にデビューするステージを用意して、個人ビジネスデビューをしていただくサービスです。
個人ビジネスデビュー応援団長:内橋康彦といっしょに個人ビジネスコミュニティーを作っていきましょう。

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!

デビューカフェメルマガ