資格も大事!ビジネス釣書講座<7>

資格も大事!

ビジネス釣書」とは


コロナ騒動で自分の仕事がなくなるのではないか!?
と不安になっていないでしょうか。
コロナじゃなくてもリストラが進んでいます。
会社はつぶれるもので、会社員はクビになるものだと思っておくことです。

となると自分は「何者」で「何屋」なのか?
それを自分で認識する必要があります。
天才、秀才は何もしなくても「才能」が溢れているので探す必要はありません。

一方、我々凡人は「才能など皆無」なのではないだろうか・・・
という状況です。

自分が何ができて、何の役に立つのか・・・
私は○○のプロだとゴルゴ13のように言えるのか・・・

言えないんですよ~という状況ではないでしょうか。

自分は○○のプロ、専門家と名乗り、個人で仕事を受けられるように凡人にあるわずかな「才能」を見つけて、それを何とかふくらましたい。その材料として「ビジネス釣書」を作っていこうというわけです。

資格も大事!資格を書いていこう!

以前「資格」について記事を書きました。
その時は資格を単に取ることに意味はない・・みたいに書きました。

最近はちょっと考えが変わってきました。
もちろん、昔の記事では実践しないと意味がないという趣旨で書いおり、そういう面もあると思っています。ただ、今は別に「資格」を取ることを目的にしてもいいのかな。と思っています。
ただし、それは楽しめること。
資格コレクターでも、資格によって得られる夢を見るでもいい。
とにかく、役に立たない資格(大阪人検定とか)でも楽しめればいいと思います。
なんでもいいので資格を持っていればネタになります。
特に無駄と思えるような資格。でも、使いようによっちゃビジネスにも出来ると思います。

なのでビジネス釣書には持てうる限りの資格を書いていきましょう。書道やそろばん、英検3級とかも書く。

初級資格を持っていることを思い出したら、レベルアップしたくなるやもしれません。
とにかく凡人の戦いとしては武器は多い方がいい。(貧弱武器が多いけれど)

釣書を充実させるべく資格を目指す!

「ビジネス釣書」は自分のビジネススキル、価値を明確にさせるものです。
そこには自分が思い描く理想の「釣書」があると思うんです。
また、「資格欄」が空白というのもさみしいでしょう。
そこを埋めていくことが自分の価値を高めるわけです。
そのために「資格」を取る。
とにかく興味がある、役立ちそうと思ったら挑戦してみていいと思います。

資格勉強した人は「資格」を評価してくれる

今後、転職などする時「資格」は生きてきます。
企業の意識高い系の人は資格をたくさん取っています。
資格取得でがんばってきたので、その苦労がわかります。
ある意味共感です。
資格の内容というより、がんばった人、がんばれる人、努力できる人と見てくれます。
その資格の難易度が高ければ尚更、やった人には苦労がわかります。
資格を持っていても実際の仕事に使えるかはわかりません。
けど、やはり勉強したので、ある一定の知識は持っていると判断してくれます。

これはほんのちょっとしたことです。
けど、何もない凡人が有利に立つにはちょっとしたことをいっぱい積み重ねるしかないのです。

なのであなたの「資格」を記してみましょう。

ビジネス釣書ダウンロード
DownLoad

自分の仕事を作って副業を始めたいなら 
なりわいつくり【デビューカフェ】

クラウドソーシング副業を始めるなら ネット副業サポートサービス【コンセント】

個人ビジネス・副業情報を発信しています!
デビューカフェメルマガ(無料)

これから役立つテクノロジーを気軽に学び、体験する!
テクノロジーコミュニティ関西(テクノロ関西)

デビューカフェオーナー内橋康彦プロフィール

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です