間接ただ働き、賃金未払いさせて自分はボーナスもらう

間接タダ働き

違法ではないかもしれない、けれど人間としてどうよ

私は個人ビジネスと兼業で会社員としてITの仕事もしています。

IT業界は結構人間としてどうよ?というところが多い。

技術も必要で責任が重いわりに安い給料。
しゃれにならない、長時間労働。

特に下請け、孫請けの会社から派遣されている人間はこき使われ、見下され、使い捨てられる。
新しい技術を身に付けることも難しい。

なので、新しい技術を身に付けられる部署で働けるということで、試用期間として数か月ただ働きさせられることもあります。
それで希望通りその部署で働いて新しい技術を身に付けることができればいいでしょう。
しかし、上位会社はただ働きをさせるだけさせて約束を反故にする。
これって本当にひどい。
社員は自分の会社から給料はもらえます。
しかし、その原資たるお金が入っていないわけです。
それでボーナスがなかったり、給料が減らされたりします。
会社もかわいそうです。
給料を赤字覚悟で払ってくれることは感謝でしょう。

でも、これって上位会社が最低賃金どころか賃金未払いだと糾弾すべきです。
立場の弱い下請けには言えないんです。
国が助けるべきです。

大体ね、職場で一緒に、その会社のために働いてくれている人に何か返そうというか、報酬を払おうと思わないのってどうなんだろう。
スキル不足とかあるかもしれないけれど、それでも対価は払わないと。
弱みに付け込んで間接的にタダ働きをさせ、自分たちはボーナスを受け取る。
違法じゃないかもしれない、けどねこれ自分がやられたらどう思う。
そしてやられた方は一生忘れないということも忘れてはいけない。
10年後は立場が逆になっているかもしれないんです。

昔、150時間~200時間はタダ働きという異様な取り決めが慣例のように行われていた。
みなし残業みたいな理由をつけていたが、これも間接的賃金未払い。
このことは世に中が変わった時に遡って糾弾して払わせると誓っていること。

まあ、そいいう上位会社には名だたる大企業もあります。
コマーシャルで「愛情」「人のため」とか言っている。へどが出ますね。
そのうち暴動起こりますね。

平和もくそもない

フランスでは暴動で法案が廃止になりました。
野党は称賛していますが、これって民主主義じゃない。
暴力主義です。

これを称賛するならば、日本も打ち壊しとかできますやん。
おっと、危ない、危ない。

けどね、最近人身事故多くないですか?
自ら命を絶つ人は毎年3万人とか言われます。

人手不足なのに3万人が死んでるってひどくない?

この3万人と疲弊してる非正規などが結集して暴力で立ち上がったら大変ですよ。
暴力はダメ、反対ですか。
けれど、彼らは別の暴力でやられているんです。
ある意味勝てる方法は暴力しかないでしょう。
無論、私は暴力を肯定するわけではありません。
しかし、生きるために必要なら使うこともあるかもしれません。

過激ですかね。
危ないですかね。

うん、危ないですね。

けれど、そのくらい追い詰められている人がいるということを知っておかねばなりません。
自分さえなんとか生きていければ、他人を犠牲にいいと思っている連中は、いつかしっぺ返しがきます。

革命が起きて立場が変わった時、誰も搾取した人間を助けません。

革命、あるかもしれませんよ。

とまあ~憤ることは多い。
だから大企業に勤める人間を私はあまり好きじゃないんだなあ。

でも、まあ関わるから腹が立つんですね。
今苦しんでいる下請けIT企業の人や派遣、非正規の人は、もうそんなところで働かないでいいように自分でビジネスを始めましょう。

自分で稼げれば平和に生きられます。
私も平和主義なんです。
平和のための個人ビジネス始めませんか?


起業家志望ランキング

才能・個性・資格・スキルを業(なりわい)にする
デビューカフェ NARIWAINARI

デビューカフェ NARIWAINARI 

デビューカフェは披露する場所がない、店舗がない個人起業を目指す人にデビューするステージを用意して、個人ビジネスデビューをしていただくサービスです。
個人ビジネスデビュー応援団長:内橋康彦といっしょに個人ビジネスコミュニティーを作っていきましょう。


個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!

個人ビジネスデビューマガジン

Follow me!