景気って「気持ち」と言うなら、絶望的

景気って「気持ち」と言うなら、絶望的

景気は気持ちと言いますが

景気は「気持ち」であり「動き」「活動」です。
「景気をつける」って言います。

例えば、毎月給料が1000円ずつ上がっていくと今貧乏でも気持ちは上向いていきます。
逆に今金持ちでも毎月給料が1000円ずつ下がっていけば気持ちは落ち込みます。

たかが1000円と思うなかれ、人間悪くなる未来が見えると縮こまります。
それは生物として当然の行動。
食糧が日々減ってくれば食べる量を減らします。
生き残るための本能。

逆に良くなる未来が見えていれば行動的になれます。
食糧がどんどん増えていけば、今ある食糧を食べつくしても大丈夫です。

で、どうでしょう。
明るい未来は見えているでしょうか?

私は明るい感じはしませんねえ。

高齢化
少子化
技術力の低下
草食化
不寛容
規制
それらを決める
政治家の為体(ていたらく)を見ていると絶望的になります。

そりゃ景気が良くなるわけがありません。

一部の成功者は明るい未来を持っているかというと、そうでもありません。
成功者だって社会があるから成功出来ているわけで、自分が儲かったって社会全体が落ち込めば、あまり良いとは思わないでしょう。

成功者の一部は日本はオワコンとか偉そうに言っているのはどうかとは思いますけどね。
日本の恩恵を受けてきたんだから貢献して何とかしようと思えよと・・

それはともかく

今後
給料下がる
クビになる
仕事がなくなる
年金なくなる
税金増える
人が減っていく

うーーん、暗い見通しが多い

テクノロジーで便利になるぐらいですかねえ、明るそうなことは・・

ともかく、「人の気持ち」を前向きに持っていくのが政治の役目だと思うのだが・・

政治に期待しない

政府はそれなりに考えてはいるのでしょう。

でも、選挙に有利になることしかしない。
それでずっときて、この有様です。

まあ、野党がほとんど仕事しないのが大きな原因ですけどね。
左派系野党は日本を滅ぼすことが目的なので、不景気で日本沈没はうれしいことでしょう。

しかし、それに負けてはいけないということです。

国体、安全保障は与党と同じだが、経済政策は違う。
そして具体的で夢のあるプランを示せるなら、簡単に政権取れると思いますよ。

ともかくほとんどの政治家は票になることしかできないので、投票は大事。
それでも日本の政治体制では動きが遅い。

だったら、個人個人でやっていくしかありません。

まずは自分の景気を良くする

自分の景気を良くするには稼ぐしかありません。
会社の給料は減っていく中どうするか?

もう、自分で仕事作って稼ぐしかありません。

自分で稼げればお金は当然増えますし、仕事を失う恐怖からも逃れられます。

そうなると余裕が出てきて、活発に活動できるようになり、大きな成功につながります。

一人一人がそうやって自分で稼いでいけば景気は上がってくると思います。

政治は働く時間を規制するのではなく、色んな仕事をやりやすい環境を整えていくのが仕事です。


ただ、多くの人は最初の一歩を中々踏み出せない。

それはいきなり起業とかを考えるから。

最初はアンケートなどの簡単なものから始めて、不用品売買、クラウドソーシング、自分のビジネス構築~と徐々にやっていく。

とにかく、やる!それで気持ちが変わってきます。

気持ちが変わることが「景気」を左右するわけです。

「景気」の鍵はあなたにあるのです。

ネット副業サポートサービス コンセント

ネット副業サポート コンセント
ランサーズ・クラウドワークスで副業を始めたい方をサポートします!

自分の仕事を作る なりわいつくり
デビューカフェ  nariwainari

40歳からのキャリアチェンジをサポートする
キャリアチェンジサポート40

個人ビジネスデビュー無料相談

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!
デビューカフェメルマガ(無料)

気軽にテクノロジーを学び、体験する!
テクノロジーコミュニティ関西(テクノロ関西)

デビューカフェオーナー内橋康彦プロフィール



Follow me!