自分を知る。自分の価値観ってなんだろう?

ビジネス釣書講座

ビジネス釣書講座<12>

ビジネス釣書とは?
何の才能もスキルも見当たらない私と同じ凡人・凡庸・普通の人が僅かな才能・スキルを見つけて仕事に活かしていくための自分の目録です。
一目見て才能が全く溢れていないからこそ、きちっと書き留めて自分で自覚してどう使っていくのか考えないといけません。
ひとつひとつ見つけていく。
さあ、やっていきましょう。

ビジネス釣書ダウンロードビジネス釣書ダウンロード

価値観

まずは自分を知ることから始めましょう。
そのひとつが「価値観」です。

この価値観が合っているかどうか?
それによってやる仕事、仕事のやり方は変わってきます。

例えば自分のプライベートを重んじる価値観なら「残業」や「長時間」の仕事は合致しません。
けれど、とにかくお金を稼ぎたいなら「残業」や「長時間」が適切な仕事になります。
自分で仕事をやるにしてもどういうスタイルにするかというのは重要です。

と・・言っても普段考えたこともないことを急に問われても戸惑いますよね。

と言うわけで一緒に考えていきましょう。

価値観を見つける

価値観を表す言葉

発展、チャレンジ、愛、自由、情熱、成功、仲間、家族、自立、安定、余暇、正義、賞賛、信頼、楽しみ、仕事、人間関係、責任、冒険、美、自分、他人、誠実、健康、伝統、個性、堅実、地位、承認、変化、影響力、成長、富、名誉、夢、スピード、地位、スピード、オープン、、正論、熱意、貢献、自律、創造、集団、個人、思考、行動、感性、無我、友人、協調、感謝、プライド、律儀、余裕、ワークライフバランス,オリジナリティ、遊び、一番、勝つ、達成、教える、役立つ、評価、やさしさ、寛容、平和、闘い、弱肉強食、平等、階級、ビジネス、起業、テクノロジー、保守、革新、革命、希少、オリジナル、平凡、のんびり、競争、孤独、感謝 etc

色んな言葉を上げています。
自分の気持ちに合致する言葉を書き留めていきましょう。
書き留めた言葉の中から5つに絞ります。
ここはじっくり考えてみましょう。

わかりやすいところでは「チャレンジ」と「安定」
これはどっちか一つと思いがちでしょうが、人間そう単純ではありません。
チャレンジしてやろうという気持ちと、安定も忘れないことは同居します。
それが会社員しながらの副業だったりするわけです。

「愛」の価値観ならば、お金より愛情を取るという覚悟を決めます。
「自立」を価値観とするならば、最終的には自分でビジネスをすることになります。
「余裕」の価値観を持つなら、どう余裕を持つのかを基準に考えることでしょう。

「価値観」とは「生き方」です。
生きる基準ですね。
基準があればブレないし決断が早くなります。

迷ったら困難な方に行く
新しいことは必ずやる
始めて会った人には必ず名前を憶えてもらう

決めていたら迷いがありません。
迷いがなければ悩まないし迅速になります。

ここにある言葉以外でもいいんです。
じっくり考えて5つ絞り出しましょう。
今日はこれを出す。それだけでいいんです。

自分にしっくりくる「価値観」を持てたでしょうか。
別にこれは途中で変えてもいいので今の価値観でいいのです。

そしてこれからやっていくこと。どう生きていくかはこの「価値観」の元でやっていく。

ちょっと方向が見えてきたのではないでしょうか?

自分の仕事を作って副業を始めたいなら 
なりわいつくり【デビューカフェ】

デビューカフェオーナー内橋康彦プロフィール

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です