名前間違ってもしゃーない、いや名前の間違いは許せん!

コメダコーヒーで斬新なビジネスは無いか考えていたら、後ろのおばはん、いやマダムの会話が聞こえてきました。

マダムA:この前XXさんへのあて名を間違えてえらい文句言われた。名前間違えたくらいでそんなに怒らんでええと思わへん?

マダムB:私はあかんねん。名前間違えられるとちょっと気分が悪くなるタイプやねん。

まあ、そういうやり取りが延々とありました。

私は・・・

どっちもわかる!

と思って聞いてました。

私は人の名前を覚えるのがちょっと苦手です。
結構メモって反復して覚えようと努力しますが、すぐ忘れてしまいます。
名前を覚えるコツはわかっています。
それは

相手を名前で呼ぶことです。

しかし、呼べない。なぜなら呼ぶときにすでにうろ覚えです。
それで思いっきり間違えたこともあります。
通る声ではないので聞こえていなかったこもしれません。

だから、間違っても許して~!と思うわけです。

でも一方で、名前を間違えられると腹が立つ・・というか悲しくなります。
「内橋」ってしょっちゅう「内藤」と間違えられます。
これ、結構長い付き合いの人でもたまにあります。
まあ、反射神経というか脳の錯覚なんでしょうが・・・
名前・・・ちゃんと呼んで(読んで?)もらうということは
承認された気分になります。
人間は承認欲求が強い生き物です。
名前って最もそれが強いもの。
それを間違えられるって・・・・認められていないと感じるわけです。

まあ、私の場合は誰がどうやっても間違えられないように有名というか・・成功してやるという励みにしていますけどね。

まあ、けど間違えてもにっこり笑ってきっちり名乗ることでしょうね。
元々こっちがはっきり名前を言っていないことが多いのですから。

自分の仕事を作って副業を始めたいなら 
なりわいつくり【デビューカフェ】

デビューカフェオーナー内橋康彦プロフィール



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。