運が良い

運が良いと思うだけで運気が上がる

私の師匠と先日食事をしました。
その時、お箸の袋がおみくじになっていました。

私は「中吉」でした。
師匠は引く前に断言します。
「わたしは運がいいから大吉やわ~」

そして引いたのは「大吉」

お箸袋のおみくじに運も不運もありませんが、
それでも「強運」というのは感じます。

この人飛行機落ちても、一人生き残るだろうな。
そんな感じです。

「運」というのは偶然のように感じますが、
結構コントロールできるものです。

個人ビジネスをやっていると、この「運」というのは非常に大事です。
どう「運気」を上げていくかに気を使います。

「運」は伝染すると言われています。
目には見えませんが「波動」のようなエネルギーだと思います。

ですから、運気の強い人の近くにいると運がよくなってきます。
「運」は気持ちに余裕やゆとり、穏やかがあり、その上に
勢いや流れがあります。

ですから、運気の強い人は神社やお寺などパワースポットが好きですね。

逆にぱちんこ屋などの負の運気が強いところには近づきません。

そして何より自分が「運が強い」と思っていることが大事だと思います。
そう思っていると、「運が強い」「運がいい」「ツイてる」と言葉でも出てきます。

それを脳が聞いています。脳は「自分は運が良い」と思います。
「運がいい」と思っていると、普通の人が不運と思うことも
不運と感じません。
そして何でも幸運と解釈します。
幸運がたくさん大きな流れになってくると、
本当の大きな幸運を呼び寄せるんだと感じます。

なので、そういう「気」の流れってすごく大事だと思っています。
だから、怒らない、笑顔でいる、楽しむことで
「良い波動」を作り出して「運」を引き寄せているんだと思います。

どれだけ良い自分を、未来をイメージできるかで
人生は変わってくると思います。

理想の人生にシフトするイメージトレーニング1day講座
https://startlikes.com/image-training

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!

個人ビジネスデビューマガジン