インドネシアでの津波

日本国民は「津波」の恐ろしさをよく知っています。
同時に地震の怖さも知っています。

そのために「津波」=「地震」が常識になっていると思います。
わたしも「津波」は地震の時に起こるものだという認識がありました。

しかし、インドネシアで起きた津波は地震が原因ではありませんでした。
火山活動による地滑りで起きたのです。

これは事前に津波が来ることが予見できないということです。
地震や噴火はほとんど予知できませんが、津波は地震の後に来るということから予見できると思っていましたが、そうではないことを知りました。
津波の後に地震という固定観念があります。

この固定観念は危険です。
火山活動だけではなく人間が考えも及ばない原因で「津波」は起こるわけです。
浜辺にいて急に波が引いていくとか異常を感じたら「津波」かもしれないと思えるかどうかです。
想定外と言って津波に飲まれたくないですね。
だったら、自分で察知しないといけないわけですが、固定観念があると「地震」が起こっていないから津波は来ないと決めつけて逃げ遅れることになります。

人間は固定観念だらけ

津波だけでなく、人間は日々、色々な固定観念を持っています。
けれど、それが固定観念とは気が付いていないことが多いのです。

仕事は企業への就職しかない
日本は安全
満員電車は仕方ない

ものすごい多くの固定観念を持っていると思います。
これは意識しないと気が付きません。

「当たり前」「常識」「当然」という言葉が出てきたら危ないですね。
「それって本当なのか」「逆に考えたらどうなのか」
そういう問いかけが大切です。

会社員という生き方しかないのか?
そう疑問を投げかける。

逆にフリーで生きている人ならば
会社員はダメなのかと考えてみる。

そうすると、どちらが良い、悪いというわけではなく、どう生きたいかということになります。
どっちが偉いとかそういうことではなくなってきます。

ブロックになる固定観念

固定観念は心のブロックになります。
それは「私には無理」ということです。
もちろん、無理なこともあります。
オリンピックで金メダルとかは無理でしょう。

でも、副業をやること、個人ビジネスを始めることは自分がやると決めればできることです。

「副業禁止だから無理」「会社の仕事で忙しいから出来ない」
そんな固定観念は早く解除しましょう。

自分を縛っている固定観念はないですか?

デビューカフェnariwainari


起業家志望ランキング

才能・個性・資格・スキルを業(なりわい)にする
デビューカフェ NARIWAINARI
https://startlikes.com/nariwainari

デビューカフェは披露する場所がない、店舗がない個人起業を目指す人にデビューするステージを用意して、個人ビジネスデビューをしていただくサービスです。
個人ビジネスデビュー応援団長:内橋康彦といっしょに個人ビジネスコミュニティーを作っていきましょう。

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!

個人ビジネスデビューマガジン