ルー半分、薄いカレーが好きな人

カレーのルーは多い方がうれしいという常識

知人と集まっている時、カレーの話になりました。
ある一人の話。
カレーは絶対自分でよそうといいます。

なんで?と聞きました。

すると彼の答えは

カレーのルーを入れすぎないため

でした。

え、カレーのルー少ないのがいいの?

確かに辛いのが苦手なら、ご飯多めは有です。
ご飯多めはあるが、ルー少なめはあまり聞きません。

でも、ルー少なめがいい人っていると思うんです。
これって意外な盲点?

確かにカレーの写真を探しても全てルーたっぷりです。
なんかルーが多くないと損な気がします。

私はインディアンカレーのダブルルーを頼んでみたいくらいです。

皆、ルーが好き。
それこそ思い込みです。

ルーが多く感じてライスを頼むこともある・・と彼は言います。

ルー少なめ、薄いカレー

イメージとしてはルーが付いている具をご飯に乗せる感じ。

ありそうでない・・

それはカレー屋さんでご飯の大中小はあって、ご飯少なめにすると少し安くなるのに、恐らくルー半分で注文しても値段は変わらないであろうこと。

あーでも薄いルーの美味しさもわかる気がせんこともありません。

辛いのが苦手な人には薄っすらルーのカレーがいいのかもしれません。

カレーはルーが多い方が良い。
それも思い込みなんです。

ルー少なめ薄っすらカレーを求める人もいる。

目から鱗
また、刺激を受けました。ありがとう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です