世の中の問題が解決しないのは、得をしているところを潰さないから

世の中の問題が解決しないのは、得をしているところを潰さないから

世の中には様々な問題があります。
少子化問題、高齢問題、非正規の問題、はては憲法改正の問題。
長年、何とか解決しようと言っていても全く解決されない。

これってなぜなんだろう。

理由は大きく分けてふたつ。

自分にとって直接利益がない、関心がない
または
自分にとって利益があることです。

自分にとって利益がない、関心がないこと

自分にとって利益がない、関心がないこと・・・
表面的には関心を装う場合もあります。

例えば北朝鮮による「日本人拉致事件」。
気の毒にとは思えど、そんなに関心を持っている人はいない。
左派系野党なんて正当化しようとすらしています。

拉致事件は日本国民が本気で北朝鮮に日本人を返せと行動すれば解決するんです。
自分の家族が拉致されたなら、武力を使ってでも取り戻すでしょう。
実際には武力は使わなくても「いつでもやる」姿勢を見せることが出来て初めて交渉となります。

けれど、日本人は意外と薄情な人間が多い。
無関心では政治家も動けない。
だから問題は解決しないんです。

自分が外国に拉致されて初めて気が付く・・それでは遅いでしょう。

自分にとって利益があること

今回のメインはこちら。

例えば就職氷河期世代の支援

最近、色々支援策が出されていますが、いくら支援策を出そうがこの問題は解決しません。
というか本気で解決させる気はありません。

それは就職氷河期世代がいることで得をする人間がいるからです。

一番わかりやすいのは「派遣会社」。
非正規を商品にしているわけだから、就職氷河期世代を救うなんて自分の首を絞めるようなものです。
安く使えてこその就職氷河期世代ですからね。

もちろん、派遣社員を使う企業、その企業の正社員は派遣社員から搾取した分でボーナスをもらえます。

派遣会社や大企業などから献金などもらっている政治家も就職氷河期世代、非正規を無くしたくはないでしょう。

それでも、ちょっと選挙の票を持っている人が増えたので、表面上の支援をしているだけ。
支援といっても働き口は紹介してくれても、待遇がよくなるわけでもなく、スキルが得られるわけでもない形。

なので、名ばかり支援はすぐに忘れ去られ、今度は就職氷河期世代お荷物論とかが展開されるんじゃないでしょうか。

大きな問題は即全面解決しない、解決とはちょっとずつマシにしていくこと!

問題解決
問題解決のコツ

既得権益を潰すことが支援

そう、就職氷河期世代を本当に救いたいなら、就職氷河期世代を支援するのではなく、就職氷河期世代を食い物にしている既得権益を潰す方が本当の救いが来ます。

まあ、潰すというのは過激な言葉ですが、非正規を使うことにメリットを無くす・・
ここでいうと正社員と同じ待遇にするという感じ。
就職氷河期世代=非正規だから問題なのだから・・けどこれは難しいね。

同一労働同一賃金は既得権益の大企業や正社員を何とかしようというものです。
ただ、悪用されて正社員だけが割を食いそうですが・・・

既得権益
例えば「印鑑」
「印鑑業界」を救うために面倒くさい印鑑を今だ使うように強制されています。
印鑑がわからず自動引き落としができないカードを持っていますが、あほらしくなります。
これ「印鑑業界」がつぶれれば、多くの人が幸せになれます。
一部の人間の利益がある限り、ずっと「ハンコ、ハンコ」になります。

印鑑なんてなくなってしまえと思う方はこちらも!

印鑑害
印鑑はいらない



エネルギーだって既存の石油会社などが得をするので、ずっと中東から輸入しています。
本当は日本の海に自前で賄える石油や天然ガスがあるのにです。
これ既得権益がつぶれたら、電気代やガソリン代が一桁安くなります。
だって、近くの自分の海で石油や天然ガスが取れるんですから。

けど、それやると電力会社やガス会社が儲からない。
高額だから差額の利益が大きい。
電力会社やガス会社の人間ってえらそうにしてますが、国民の利益を食い物にして生きているということです。

あと、日本の左派系野党は「反対、反対」と言って問題を解決させないことで存在意義を示して儲けている輩です。
中国からも恐らくお金をもらっていますからね。
そりゃ日本は良くならんわな。
これも潰して、真っ当な野党(安全保障、国体については同じで経済政策などが違う)になれば日本はすごくよくなるでしょう。

問題解決は問題で得しているやつを潰すこと

問題解決したいなら、その問題で誰が得をしているのかを見極め潰してしまわないと、永遠に解決しないでしょう。

しかし、既得権益は強大な力があります。
選挙では既得権益を潰せる政治家を選ぶことが問題解決につながります。
なので、支援団体をもっている政治家には投票しない。

個人は些細な力ですが、今苦しい人は何らかの既得権益にやられています。
それは何なのか?そこを見極めて変えていきましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。