どんな副業をやるかの指針・方向性

「副業解禁」と言われているし、給料も上がらず常に金欠、もっと収入を増やしたい。
そうだ、副業をやろう。
でも、どんな仕事をしようか?迷いますね。
私が考える一つの指針としては、
「その副業が求める成功の方向にあるのか」
「その副業が自分に成長をもたらしてくれるのか」
「その副業で成り上がれるのか」

を考えて決めるといいと思います。

コンビニのアルバイトをするなら、将来新しい形のコンビニを作ってフランチャイズ展開してやる!みたいな野望を持ってやるということです。
時間働けばお金がもらえるという安易なことではしんどいです。
大体、副業で雇われダブルはしんどすぎます。

やはり、成功、成長して成功者として成り上がるなら、個人ビジネスしかないと思います。
自分で考えた、新しい仕事です。

正直、すぐには儲かりません。
忍耐強く、打たれても打たれても何度も起き上がるボクサーのようにやっていくことになります。
打たれすぎると逆に気持ちよくなってくるので、そうなればしめたものです。
まあ、そのくらいで思って、面白そうと思うことをやっていきます。

会社員のように人から与えられた仕事ではなく、自分が作り出した仕事です。
わくわく・ドキドキ、冒険です。
楽しみましょう♪

会社じゃつらい、しんどい仕事をやっているんですから、個人ビジネスは楽しいことで考えましょう。
「楽しい」か「好き」かも副業を決める大事な要素ですね。
いまや趣味を極めるのも仕事になりますからね。
今までやっていた趣味に、人に伝えたり、何かに使える要素を見つけるなど、ちょっと付け加えるだけでいいんです。
後は興味を持ってもらって、どこでお金をもらうか考えるだけです。
とりあえず、ひたすら極めて「○○な人」になってしまいましょう。

趣味も特技も何もないなら、見つけに行きましょう。
最初は感情から探します。
憤ること、イラつくこと、不便なこと。
私ならこうする!というのを考えて行きます。
例えば、喜怒哀楽が乏しいと言われていたら、「無表情営業」とか考えて、愛想はないけど、胡散臭く見えないので信頼が得られるとか考える。
面白うそうと実現性を考えていくと具体的にどういう表情ならOKとか研究していき、人相判断が出来るようになったり広がっていきます。

とにかく「アホやな~」ってことばっかり考えていくことです。
真面目な案なんて面白くないですからね。
というわけで副業始めましょう!


起業家志望ランキング

才能・個性・資格・スキルを業(なりわい)にする
デビューカフェ NARIWAINARI
https://startlikes.com/nariwainari

デビューカフェは披露する場所がない、店舗がない個人起業を目指す人にデビューするステージを用意して、個人ビジネスデビューをしていただくサービスです。
個人ビジネスデビュー応援団長:内橋康彦といっしょに個人ビジネスを始めましょう。

個人ビジネスデビュー無料相談

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!

デビューカフェメルマガ