上司の評価に感情を入れるなって無理な話

上司の評価に感情を入れるなって無理な話

年功序列から実績評価へ

年功序列が崩れ、成果で給料を決めるという話がある時、新聞などは「上司の好き嫌い」で評価してはいけないという。

新聞記者がそんなこと書くかねえ。
それって、AIに評価させろってことだろうか。

大体、新聞記事なんて純粋に事実を伝えることは少なく、記者や新聞社の感情が入っている。
だったら、上司の評価だって感情である。

もちろん、結果を重視はするだろう。

けど、いつもニコニコ素直なA君と不機嫌で文句ばかり言っているB君。
同じ結果でも、見え方が変わってくるでしょう。

左巻き野党なんて安倍総理が良いこと言っても、「悪」としか言わない。
新聞やテレビもしかり。

要は人間がやる限り「好き嫌い」だということ。
アメリカなんていかにボスに気に入られるかが勝負。

上司の感情や考え方、相性で評価されるものと思っていた方が良いでしょう。

それが嫌なら個人で仕事をする。

けど、それはそれでお客さんに厳しく評価される。
お客さんも好き嫌いで感情的。

なので、「好き嫌い」に注意しておくことです。

クラウドソーシング副業を始めるなら ネット副業サポートサービス【コンセント】

クラウドソーシングしませんか? 副業サポート「コンセント」

自分の仕事を作って副業を始めたいなら 
なりわいつくり【デビューカフェ】

なりわいつくりデビューカフェ

個人ビジネス・副業情報を発信しています!
デビューカフェメルマガ(無料)

これから役立つテクノロジーを気軽に学び、体験する!
テクノロジーコミュニティ関西(テクノロ関西)

デビューカフェオーナー内橋康彦プロフィール

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。