家の木を切ってすっきり、小松菜収穫

小松菜収穫

冬野菜の栽培。
大根、菊菜、小松菜、チンゲン菜と植えましたが、小松菜は何の苦労もなく(何もせず)立派に育ちました。
結構、生えるものです。
これからの時代、少しでも自分で食料を作ることが大切だと思っているので嬉しいですね。

小松菜

畑の木を切る

畑の周りには木が生えているのですが、鬱蒼として刈る手間がかかります。
なのである程度切ろうと思いました。
竹もちょっと切っていこうと思います。
落ち葉が戸井に入ると近所のおばちゃんが文句言ってくるので。

ついでに切った竹をキウイの蔦用に使おう。
ただ、畑の下は竹の根っこがびっしりで深く掘れない・・・
なるほど竹林が地震や地滑りに強いわけだと納得しました。
1本立ててギブアップ。
ゆっくりやっていきますか。

細かい枝のある木があって、そいつはいつも道路にはみ出してくるので切る!
しかし、こいつは切りにくい。一本、一本を地道に切っていく。
これまた、ゆっくりしますかね。

次は母屋と離れの間の木
鬱蒼と茂っているのですっきりさせたい。
ここの木は結構太いし多い、切るのも大変なのだが切った木を片付けるのが大変。
まあ、田舎なんで置くところがあるのがいいですけどね。

まだ、途中ですが、すっきりしてきた。
落ち葉がすごいな。掃除が大変。

落ち葉で家が埋まりそう。
これも掃除。

運動不足は働いて解消する!

最近は在宅で運動不足気味。体形にも気を使っています。
しかし、トレーニング的な運動はやる気のある時以外はしんどいですね。

けど、畑やったり、庭の整備したり、モノ片付けたり、掃除したり、裏山開拓したり。
仕事していると楽しみながら運動になります。
一石二鳥、三鳥・・・ええですね。

ただ、ひざが痛い・・筋肉痛・・でもそれでいい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。