鳴門金時を植える 畑仕事

秋に芋掘りするために

去年、さつまいもを2,3苗植えました。
イモは2,3個しかできませんでしたが、姪の子供が芋ほりをめちゃ喜んでやっていたので、おじさんは今年はがっつり用意します。

ホームセンターで芋ツル苗が10本ぐらい束ねてあるのを購入。

畝は雑草防止のためにビニール黒ビニールで覆っています。

今年は良いイモを作りたいので肥料を投入。

バーク堆肥は中々思いので投入するのに苦労しました。
これ牛のうんこ・・むう、うんこも大事だ。
お義父さんは昔は酪農している人のところで生を買っていたな。

肥料を入れるので黒ビニールを外しました。
おおー、雑草はほとんど生えていない。素晴らしい。

それでも生えている雑草もあります。すごいな雑草。

さて、うまく育てられるかな?

洗濯場の波板張り

次は台風で飛ばされた波板張り。

臨時で原チャリ駐車場に使っていたシートをかけていたがすぐ飛ばされるし、穴だらけ。
前からなんとかしたかったので、この連休にやろうと思いました。

しかし、波板を張る前に、足元を掃除。
腐った台に日本酒やビールの瓶、ごみ箱、謎の段ボール。
それを除けると、うじゃうじゃと蟲が・・・うぎゃ~

んで、これらを片付けるだけでギブ・アップ

波板は明日貼ろう。

自分の仕事を作って副業を始めたいなら 
なりわいつくり【デビューカフェ】

デビューカフェオーナー内橋康彦プロフィール

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。