自信を持つためには誇れるものを持つ

自信を持つためには誇れるものを持つ

あなたに誇れるものはありますか?

あなたに誇れるものはありますか?

うっ!!

っと詰まったかもしれません。

普段、考えたこともなかったかもしれません。

今までの人生で誇れるもの、または自慢できることを探し出してみましょう。

何かあるはずです。

それは別にめちゃくちゃすごいことじゃなくてもいいんです。

些細な事、頑張ったこと、うまくいったこと、カッコよかったこと何でもいいんです。

ただ、自分として誇れるものがあれば。

それでも、誇れるものなんて微塵も見つからないなら

誇れるものを作っていく!

それしかありません。

じゃあ、どうやって作るのか?

継続していること

確実に誇れることを作るには継続することです。

やりたい人 10000人
やる人   100人
続ける人  1人

と言います。

つまり、継続しているだけですごいことです。
誇っていいんです。

私は日記を20年書いています。
これすごいでしょう。

とにかく続ける。
3年やってりゃ、それなりのものです。

自分のビジネスをやる

やる人 100人
自分のビジネス、副業を実際やる人は100人に1人。
自分でビジネスを考えてやる。
それだけでも十分誇れます。

それを続けていけば、成功して、さらに誇れます。

まあ、自分の力で稼ごうとしたら自然に誇れるものになるでしょう。

他にはないことをする、考える

世の中一般ではないことをしたり、考えたりすると、独自性が高まり、特別な感じになります。
特別な存在になれば、それは誇れることです。

世の中とはちょっと違うことを考えてやってみましょう。
けど、外れすぎたり、ズレないように。

行動する

思い立ったら即行動。失敗もいっぱいするけれど、「行動した」事実は誇れるものです。

なので、どんどん動いていきましょう。

行動している自分がかっこいいと思えるようになればグッド!

努力する

努力する自分ってええやん♪

何かに向かって頑張ったことって、密かな誇りじゃないですか。

「今日俺がんばったな」そんな風に言えたら最高ですね。

人のために生きる

自分のためじゃなく、人のために生きることは誇り無くして出来ません。

そこには金銭の有無は関係なく、国や社会という大きなことのために自分の力を発揮する。

そんな人って、他人からも誇りに思えると思います。

苦難を乗り越える

死にそうな苦難を乗り越えた時、人は成長し、それを誇りとして生きていける。

「万事休す」は「栄光の瞬間と読む」by中谷彰浩

とにかく誇りを持って生きよう

どんなものでもいい。誇りを持って生きていけば自信を持てるし、苦難にも負けないでしょう。
さあ、今から誇りを作っていきましょう。

クラウドソーシング副業を始めるなら ネット副業サポートサービス【コンセント】

自分の仕事を作って副業を始めたいなら 
なりわいつくり【デビューカフェ】

個人ビジネス・副業情報を発信しています!
デビューカフェメルマガ(無料)

これから役立つテクノロジーを気軽に学び、体験する!
テクノロジーコミュニティ関西(テクノロ関西)

デビューカフェオーナー内橋康彦プロフィール

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です