子供に読解力なんていらない コミュニケーションの進化

子供に読解力なんていらない コミュニケーションの進化

あなたは平安時代の言葉が話せますか?

「子供の読解力が低下している」
テレビや新聞は大変だあ~と騒いでいます。

SNSなどのせいで長文が読めず、短い言葉だけでコミュニケーションを取っているのが原因という。

え、短い言葉で通じたらいいではないか。

私は子供の読解力が衰えたとは思っていません。

この進化の激しい時代。言葉も進化しているんです。

文字だけじゃなく、絵も混ぜてコミュニケーションを取る。
これ、新しい言語なんだと思います。

もうちょっといけばグローバルに会話できるんじゃないでしょうか。
英語なんか勉強せずとも、スタンプで会話。
これ進化した言葉に古代人の昭和人間がついていっていないだけだと思いますよ。

彼らからすれば「平安時代」の人間としゃべっているようなもの。
いとをかし」
と言われたら「何がおもろいねん!」って返してしまうようなもんです。

人間はコミュニケーションが退化している生き物

そもそも、人間はコミュニケーション能力が優れているという考えがおかしいんです。
人間は生き物の中で一番コミュニケーション能力が劣っています。
だから、コミュニケーション能力が大事といいます。

そんなこと言われる動物っていないでしょう。

人間はコミュニケーションができないから、相手が理解できず争う。
なんとかしようと作ったのが言葉です。
言葉がないとコミュニケーションできません。

他の動物は恐らくテレパシーでコミュニケーションを取っています。
訓練しなくても群れを形成できるのは尋常なコミュニケーション能力ではありません。

これからの人間はテクノロジーなどの要素もあり、テレパシー的なことも体得していくんだと思います。
人間の脳は10%も使っていないと言われていますので、映画「ルーシー」のように100%使えるようになれば未知なる能力が開花するかもしれません。

子供たちはそれが開花しつつあるのかもしれません。
なんでそんな面倒な「言葉」を使わないといけないのか?

テレパシーが使えたら、そう思いませんか?

読解力がないのは子供のせいなのか?大人のせいだろう。

子供の読解力がなくなったのはSNSなどで会話したり、スマホで動画ばかり見ているからだという。

いやいや、そのSNSとかスマホで金儲けしている大人がいるからでしょう。
子供が興味を持つアプリとか作っているからでしょう。

読解力を身に付けるために本や新聞を読め!と「新聞屋」がいう。

本はいいと思います。
けど、新聞は本当な大事なことは伝えないし、嘘ばっかり。
大体、「天声人語」などという毒にしかならない文章を書き写すとかいう宿題を見た時は子供の脳みそ腐るなと思いました。

本や新聞なんか読まなくても動画の方が伝わるし、楽しい。

勉強も動画の方が頭に入ります。

今後、バーチャルリアリティがもっと身近になれば、ファンタジーな冒険も可能です。

私は「本」が大好きですが、本が教養の絶対というのも固定観念だと思います。

そうそう、子供を動画やSNS漬けにしたのは他ならぬ大人だろう。
偉そうに子供を諭すようなことはやめろ!と言いたい。

日本語の読解力がないのに英語をやる意味はあるのか?

日本人が日本人たる所以のひとつが「日本語」です。
その「日本語」の力が低下しているというのになんで、毛唐の言葉を教えにゃならんのか?
そう思います。
フランス人はフランス語しか喋らない。
日本人は日本語しか喋らない。
それでいいと思います。

英語は自分が必要だと思ったら学べばいい。
別にネイティブな発音はいらないでしょう。
それは日本にいる外国人と接していたらわかるでしょう。
その国のなまりにこそ味があると思います。

日本語をしっかりやるなら「古事記」「日本書紀」とかを模写させたらいいんじゃないでしょうか。
子供の時に意味は分からないけど、良い言葉を丸暗記しておくと大人になって使えます。
とにかくしっかりやろうよ「日本語」

ブログとかやらせたらいいんじゃないの?

読解力、文章力というなら「ブロガー」目指してブログを書けばいいんじゃないでしょうか?
ユーチューバーと同様、ネットで稼げるひとつの方法です。

ブログで稼ごうと思ったら、それなりに読ませる技術も必要になってきます。
必然的に文章力が上がってくるでしょう。

WEBライターとか、ライン小説とか文章を書きたくなる環境にすればいい。

で、モノを毎日書こうと思ったらネタが必要です。
表現力も高めたい。
そうなると必然的に本を読むようになります。
そこで三島由紀夫の本とか読むとその語彙の面白さに魅了されてますます本を読み、それをブログで使って日本語を高めていけると思うんです。

必要になったら子供は勝手にやります。

大人が押し付ける

子供の読解力は不要である!

自分の仕事を作る なりわいつくり
デビューカフェ  nariwainari

40歳からのキャリアチェンジをサポートする
キャリアチェンジサポート40

個人ビジネスデビュー無料相談

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!
デビューカフェメルマガ(無料)

気軽にテクノロジーを学び、体験する!
テクノロジーコミュニティ関西(テクノロ関西)

デビューカフェオーナー内橋康彦プロフィール

Follow me!