賃金不足の介護職

単に介護従事者の賃金が低いだけ

介護の仕事ってすごいですよね。
高齢者とコミュニケーションを取りながら食事や下の世話もする。
気力、体力のいるハードなサービス業だと思います。

そのサービスの価値ってすごいと思うんです。
正直、仕事している人間に、ましてや家事なんてやっていない人間に、さらには下の世話なんか考えられない人間には、非常にありがたいサービスです。
正直、介護に携わる人がいないと世の中回りません。

すごい価値あるサービスだと思います。
けれど、その対価って低い。

株売ったり、金貸している人間が高級で高価な対価を得ているのには納得いかないところもあります。
まあ、それはともかく、介護って志のあるやさしい人は結構やりたい仕事なんです。
高齢者の方に喜ばれる、やりがいのある仕事です。

でも、賃金が低い。一家の大黒柱が出来る報酬じゃありません。
言い換えれば、ちゃんと生活できる報酬さえあれば、結構人気の職業かもしれないんです。

私も興味があってヘルパー2級取りました。
ボランティアで介護施設へハンドマッサージしにいったりしました。

高齢者の方と触れ合うのは楽しいです。
(まあ、大変なところもあると思いますが)

要は人手不足ではないのです。
賃金不足なんです。

それを福祉の予算を抑えたいために外国人を雇おうというわけです。
けど、外国人は安くていいのか?
それこそ人種差別でしょう。

平和、平等を愛するのが日本人じゃないんですか?
外国人労働者は安い賃金で雇えるから入れろって、違うでしょう。

仁義を通すなら、賃上げです。1万円とかじゃなくて倍とかで。
そのための消費税なら15%とかにしてもいいと私は思います。
もちろん、一般の労働者の賃金も上げていく。

内部留保を吐き出させ、カルロス・ゴーンみたいな連中を締め上げて、タンス預金をあぶりだすために貨幣切り替えをやる。
財源は色々あるわけです。

国会議員も経費だけで、自分で稼げる人だけがなればいい。
どのみち、お金かかるんだから。
自分で稼いで尚、ボランティアで国会議員できるぐらいの才能がないと国政は任せられない。

お金ないけど政治の才能がある若者は篤志家なりパトロンが付いて送り出す。
そんなんでいいでしょう。

話は逸れましたが、そう本当の意味で介護の現場は人手不足ではないのです。
他の職種もそう。
単に報酬が安いから、ただそれだけです。
ネットのビジネスの方が稼げるんなら、そりゃそっちにいきますわ。

介護職の人は日々仕事が大変だと思います。
賃金アップと言ってみても、そんなすぐにはどうこうならないでしょう。
ですから、介護職の人こそ、副業、個人ビジネスをやって欲しいと思います。
毎日疲労困憊でそんな余裕はない・・そう思うかもしれません。
けど、一日30分、10分も取れないでしょうか。
まずは、少しでも時間を作って何か始めましょう。

休みの日だけでもいいんです。
そうじゃないと、後々本当にしんどくなると思うんです。

何をしたらいいのか、一人ではできないと思ったらデビューカフェに参加してくださいね。


起業家志望ランキング

才能・個性・資格・スキルを業(なりわい)にする
デビューカフェ NARIWAINARI
https://startlikes.com/nariwainari

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!

個人ビジネスデビューマガジン