ガレージのベニヤの天井を張り替える

ガレージの天井に穴が、べろーん

ガレージの天井が一部剥がれて板がべろーんと落ちてきた。
今回はこれを修理したい。
とその前に下にあるものだらけの棚を整理する必要がある。

このモノだらけの棚も整理したかった。
しかし、アホみたいにモノで溢れている。
出来るのだろうか?ふと不安が過る。
いや、浜松で覚えた「やらまいか!」
「おいしょお!」
いっちょやったるかい。

ほとんどゴミと言えるものばかり
ヘルメットは6個ぐらい出て来た。これどーすんの?
しかし、中には使えるものも。
この電動石削り機は動く。歯さえ換えれば使えそう。

ほとんどゴミなんだろうが、欲しい人には欲しいものなのかも・・と思うものもある。
誰かわからんけど女の人がプリントされた日よけ?
今はなきダイエー京橋店の爪切り
錆びたダンベル
もろもろ

なんとか一旦棚を空にした。
お~すっきりした!

棚を除けると住み付いていたトカゲがいっぱいでてきた。
ここは温かくて虫もいっぱいいるのだろう。
だが立ち退いてもらう。裏山の落ち葉の山に行ってもらった。

天井の板を貼る!

さて、いよいよ天井に板を貼ります。800円ぐらいのベニヤ板を半分に切ったやつを用意。
柱があるところに合わせてあらかじめネジ釘を打っておく。

天井からべろんと落ちている板を剥がして板を貼る。
ちょっと重いが気合で釘を打っていく。
決してうまく打てているわけではないが留まればいい。
ガレージの天井だからその辺りはアバウト!
そして完成する。新たなる天井

棚もモノが少なくなった。

とは言え、奥はまだまだものだらけ。
道のりは長い。
けど、修理するとか片付けるって楽しい。
ある意味、パズル、ゲームだと思う。
不用品はなんとか売れないか。これは次の課題。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。