好きなことをやるのにコンサルもメンターもいらない

好きなことをやるのにコンサルもメンターもいらない

好きなことは自分の好きにするさ

私自信がコンサルタントをしていますが、好きなことをすることにコンサルタントやメンターはいらないな・・と思いました。
そりゃそうです、別にビジネスするわけじゃないですからね。

好きなことをビジネスにするにはコンサルタントやメンターは必要かもしれません。
けど、必要ないかもしれないな・・と自分を否定するようなこと言います。

でも、必要なこともあるので必要ならコンサルタントやメンターに頼るのはいいと思います。

好きなことって、人に指図されたり、決めてもらうことじゃないと思います。
好きなことは好きなように好き勝手にやる。
それでいいと思います。

それが人に役立つことならビジネスに繋がるでしょう。
けど、儲けようと思ったら楽しくなくなるかもしれません。
あくまでも自分が楽しむ。

人の役に立つ人の助けになる。
それって結構楽しいですよねえ。
好きなことと言えます。

好きなことして、それが人の役に立って、人を助けることになる。
それに対するお礼をありがたく頂く。

それがビジネスなんだと思います。

そういう仕事をするのが働き方改革なんだと思います。

武漢肺炎は我々に「生きる」意味を考えさせてくれました。

「仕事」ってなんだろう。
「生活」って何だろう。
「お金」って何だろう。
「生きる」ってなんだろう。

いつ死ぬかもわからないけど、いつでも終われる自由もある

動物はその日その日を精一杯生きます。
明日のことは考えない。

人間は・・・全てそういうわけにはいかないでしょうが、つらい時、苦しい時は明日を見ないでいい。
今日、今を楽しむ。
それでいいと思います。

いつ死ぬかもわからない。
逆にいつでも死ぬこともできる。

私は自分の人生は自分の好きな時に終わってもいいと思っています。
そういつでも終われるんだから、急ぐことはないということです。
困難な状況もそれなら楽しめます。

って、何言ってるんでしょうか。

思いのまま綴っちゃいました。

では、今日はこれまでとします。

自分の仕事を作って副業を始めたいなら 
なりわいつくり【デビューカフェ】

デビューカフェオーナー内橋康彦プロフィール


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です