奈良マルシェ むろうはちみつ

室生はちみつ

ハチミツ販売のお手伝い

応援大好き、うちはっさんはワークライフバランス勉強会”コミカレOSAKA”の仲間である室生はちみつの的場ふくさんの蜂蜜販売のお手伝いに行ってきました。
今回の出店場所は奈良平城京公園で開催している「奈良マルシェ」です。
平城京公園はリニューアルされてから行くのは初めてだったので楽しみでした。
なんだか綺麗に整備されていて遣唐使の船もありました。

9時から準備開始~。
でいきなりトラブルです。
店長のふくさんがなんと、お釣りなどが入ったレジの箱を忘れてきた~と叫んでいます。
お釣りの千円や小銭がない。これは大ピンチ。
さらに商品を入れるレジ袋もない。
ということで、うちはっさんはここでいきなり大活躍することになりました。
歩いて10分のところにホームセンターコーナンがあったので急いでレジ袋を買いに行きます。
しかも釣銭を作らないといけないので、レジ袋とお茶を数回に分けて購入。
なんとか開店にはレジ袋と釣銭の準備は整いました。

夕方から雨の予報で、曇り空、ゴールデンウィークとはいえ、そんなにごった返すほどの混みようではありませんでした。
それでも少しずつお客さんが来てくれてぽつぽつ売れてきます。

うちはっさんもお手伝い3回目ということで、中々慣れたものです。
特にご高齢のご婦人には人気があって、よく買っていただきました。
ご高齢の方はやはりお金持ってはるのか、300g 2400円の商品を2つ、ぽんと買ってくれました。
若い人は一番ちっちゃい500円や1300円の商品が多い。まあ、これでもスーパーのと比べると高級です。
まあ、純国産で天然の蜂蜜なので、スーパーの中国産と比べられるのはちょっとねえ。

今日の商品は
斑鳩産ヘアリーベッジ
室生産そよご
和歌山産みかん
北海道菩提樹
の4種類の蜂蜜と
ナッツの蜂蜜漬け
カカオの蜂蜜漬け
でした。

蜂蜜漬けはお客さんに「ピーナッツ」と言っていたら「ナッツだ」とふくさんに怒られました。
正確な商品名は「室生はちみつ」のページを見てください。

”なりわいなり”の参考に

奈良マルシェでは、他にもPOLAのエステの方がハンドマッサージをしていて、ワンコインだったのでやってもらいました。
POLAのハンドクリームをつけて、入念に腕と手をマッサージしてもらいました。かなり疲れが溜まっているとの診断。
うん、確かにマッサージ後は実にスッキリしました。
その隣にはフルートとギター演奏の「トリトエリ」というデュオの方が演奏していました。ボサノバとか大好きな私は聞き惚れました。
あと、ハンドメイドなど色々やっていて、これは私のやりたいデビューカフェnariwainariに近く、参考になりました。
私はビジネス初心者にこんなステージを用意して自分のビジネスを始めて欲しいんです。

私の頭は奈良マルシェスタッフでしたね。
どうやって集客しようか。
どうやって各店舗の売り上げを伸ばすか。
さらに本業にどうつなげていくか。
あ~色々やりたいこといっぱいありました。
まあ、それは自分のデビューカフェでやっていくしかありません。

Follow me!