悩みを相談できりゃ、苦労はしない!

相談しろとか助けを求めろと言うけれど

悩みとか困りごとがあった時、 相談しろとか助けを求めろと言うけれど 、
そういうことができる人は既にしていると思います。
それが出来ない、やりたくないから困っているのです。

大体、相談したところで解決しないし、余計嫌な気分になる時もあります。
でも、言うことですっきりする部分は確かにあるのはわかります。

それでも相談できない性格なんです。
相談するくらいなら死んだ方が(気持ちは)楽。

「仕事辞めたい」「働きたくない」「ニートになりたい」
そんな相談して、「はい、いいですよ。養ってあげますよ。」と言ってくれる人はほとんどいないでしょう。
そんな甘えた相談するな!となります。

本人からしたら死にたい悩みだったりします。
でも、答えは察しが付きます。

相談しても説教されるだけ。
もうちょっと頑張ってみろと言われるだけ。
結局、一時的に言ったことですっきりするだけで、悩みは全く解消されません

日本は特に何かが起こってから動くところがあるので、重大な事態が起きない限り
「なかったこと」にしようとします。

痛ましい事件の後で「相談に乗ってあげればよかった」とか言いますが、うっすら気がついていたけれど放置していたんじゃないのか?と思います。

ともかく、誰かに救ってもらおうと考えると苦しみます。
生きているのもしんどいですね。

私は苦しんで生きている価値は感じません。
絶対、あの世の方が楽なんじゃないかとすら思っています。

ただ、痛いし苦しいし怖いというのがあります。
デッドして体が腐食するのも嫌です。

なので楽に苦しまずにデッドする方法を考えましょう。

考えているうちは生きていないといけない。
で、気づいたら悩みは解決しているってこともあります。

あとは、隕石落ちてこないかなとか地球が滅亡することを願っていましょう。

ん、そうなると意外と怖いものはなくなるかもしれません。
なんしか、今の状態が嫌なんだから、天災、戦争ウエルカムです。

ともかく、悩んでも無理に相談しなくていいんじゃないかと思います。

逆に言えば、周りがちょっと声をかければ相談出来るんですけどね。
聞かれれば言えるところはあります。

これ重要だと思うんです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。