事業資産

副業は個人ビジネスの理由

副業をする人が増える中、副業をどう考えるかが大事になってきます。
副業するのは当然、収入を増やす為ですが、手っ取り早くアルバイトなどの雇われ仕事を副業にすると、残業と同じことで将来にはあまり繋がりません。

ある目的、例えばレストランを開店したい夢があって飲食店でのアルバイトは次につながるから有益ですが、なんら目的もなく飲食店でアルバイトをしても、あまり有望な未来は見えてきません。

今後、会社や会社員というものがどうなるかわからない中、作っていくのは、事業、自分の仕事です。
自分の「なりわい」と言える、自分にしかできない仕事を作っていけば、それはあなたの事業資産となって蓄積されます。

会社でいくら頑張ったところで、それは会社のものです。
画期的な商品を作っても、あなたのものにはなりません。
報酬は作った時の時給換算の賃金だけです。
仮にその商品が後に数百億の利益を上げてもです。

まあ、そんなすごい商品は会社の人や資源があったから出来たかもしれません。
けれど、個人なら数百万、数千万で売れたら悪くないでしょう。
そんな商品、サービスを作る個人ビジネスをやるのが夢や希望もあっていいと思います。
もちろん、簡単じゃありませんから、副業で始めるんです。

分かり易いのはブログや動画などのコンテンツ。
書けば書くだけ、作れば作るだけネット上に蓄積されていきます。
良いモノが出来れば、それが利益を生み出します。しかも継続的に。

セラピーやカウンセリングの資格を持っていて、それを使ってビジネスが出来ていれば、それもひとつの事業として残ります。
講師ができれば、自分のコンテンツが一つできます。

それらは、概ね技術を磨いてさえいれば、長く使うことができます。

セラピーが出来て、セラピーを教える講師も出来るし、セラピーを始めたい人のコンサルティングも出来て、セラピーのライティング、セラピー動画、セラピーブログ、セラピーイベントなどなど「なりわいスキル」を高めていけば、幅広く仕事が出来るようになります。
そこにカウンセリングやコーチングなどを加えるとさらに広がるでしょう。

個人でビジネスをすれば、必然的にこのように広がっていきます。
会社がなくなっても、身ひとつで生きていけるイメージが出来るようになってくると思います。

なので、副業を始めるなら個人ビジネス、自分で考えたビジネスをやっていきましょう。

才能・個性・資格・スキルを業(なりわい)にする
デビューカフェ  nariwainari

個人ビジネスデビュー無料相談

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!
デビューカフェメルマガ(無料)

デビューカフェオーナー内橋康彦プロフィール