自分を知って活用する

自分のことはわからない

自分のことって、知っているようで知らないことが多いです。

「楽しいと思う事って何?」
「あなたの夢は?」
「あなたのしたいことは?」

即、答えられますか?

答えられる人は準備が出来ていますね。

答えられない人は、そういうのがないのではなく
準備できていないだけです。

準備すればいいのです

自分の思考、嗜好、指向、指向を知っておけば
行動もしやすくなります。

例えば、自分が嫌なタイプの人、嫌いな人ですね。
そういう人とは仕事をしないほうがいいのですが、
好きか嫌いかよくわからない人がいます。

そんな時に「悪口が多い人」が嫌いなら、
受け答えが丁寧でも内容が悪口なら
この人とは付き合わないと決めることができます。

これは自分が嫌いな人を明確にしているから
わかることで、明確でないとなんか違和感があるのだが、
言葉が丁寧な印象で一緒に仕事をしてみると喧嘩に
なって、お互い不幸になったりします。

そういうことを避けるためにも自分を知っておくことは大切です。

自分のキャラクターを知って、作ろう

メルマガではシートを使ってキャラクター作りをしていきます。
よろしければご購読ください。

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!

個人ビジネスデビューマガジン

Follow me!