それ、インフルじゃなくて、ゾンビ・・・

ゾンビインフル
ゾンビインフルエンザ

ゾンビインフルエンザだったらどうする?

インフルエンザが大流行とテレビなどでは騒いでいますが、本当なのか?
街には人が溢れかえり、電車は相変わらず満員です。

多くの人はインフルエンザなど恐れていないし、国も企業も国民も大した対策は取りません。

けど、これがゾンビになってしまう「ゾンビインフルエンザ」だったらどうでしょう。
自称半ゾンビ半人間でいて、ゾンビ心理学者の私から言うと、絶対に街には出て行きません。
あっ、でも私はすでにゾンビなので大丈夫ですけどね。

もし「ゾンビインフルエンザ」で飛沫感染したなら・・・
咳き込む職場の同僚が黒い鼻血を出して、青白い顔をしていたら・・
突然、白目を向いて倒れて心臓が止まってしまう。
救急車を呼んでいる間に起き上がってきたら・・

ああ~めちゃ楽しくてウキウキしま・・・じゃない
大変なことです。
ゾンビに変容した人を目の当たりにして、あなたは満員電車に乗れますか?
街へショッピングに行きますか?
仕事・・行きますか?

ゾンビインフルは単に体調悪くなって、死んで蘇るだけではありません。
ゾンビとなった人に食べられる恐怖とも戦わないといけません。
(あーわくわく・・いやいや)

だから、本当は外出禁止令ですよ。
政府はなんて甘い対策なのか。
言っておきますがゾンビは突然現れます。
地獄が満員になったら・・

不死やゾンビ生物が実際います。
身体が腐食していく病気もあります。
バイオテクノロジーで不死の細胞も作られているんです。
ゾンビも夢じゃありません。

って、ゾンビの世界を夢見てるってどんな危ないやつやと思われるかもしれませんが、単なるゾンビ好きです。
でもね、インフルエンザ・・甘く見過ぎな気がします。
ゾンビウイルスだったら、絶対家からでないでしょう。

Follow me!