ベジタリアンが世界を救う

肉食は世界を滅ぼす

私はビーフステーキ大好きです。
チキンもポークも大好物。
お肉大好き人間です。
しかし、そのお肉が人類滅亡へと導いていると知ったらどうでしょうか。

先日、クジラを捕る、捕らないという話がありました。
クジラは自然に育った巨大なたんぱく源です。
利用しない手はないと思います。
もちろん、資源管理しながらです。

でも、クジラなんかより環境、人間に及ぼす影響が大きいのが牛や豚の家畜です。
牛一頭育てるのに必要な穀物は膨大な量です。
その穀物を育てるために必要な水は戦艦を簡単に浮き上がらせるプールの水に等しいといいます。
飼育のための温度調節や輸送費などエネルギーの消費も膨大です。

これからの世界は「水」と「エネルギー」の争奪戦です。
生きるために戦争となるでしょう。
アフリカなどでは数千万人が今でも餓死しています。

そんな状況なのに「水」と「エネルギー」を膨大に使う家畜の肉を大量に食べるのは世界の危機なのです。

家畜に食べさせる穀物を直接人間が食べれば、水とエネルギー消費は緩和されます。
自然に山の草を食べている牛・豚はいいですよ。
人工的に作る家畜が問題なのです。

ビーガンじゃなくてもベジタリアンになれば世界は救われる

世界のためにと一切肉を食べないというのも味気ない・・
ビーガンまでいくと人生窮屈になります。
ベジタリアンもどきでいいんです。
ただ、野菜中心で肉は誕生日とクリスマスぐらいでいいんじゃないでしょうか。

魚も養殖は同じことかもしれません。
ゆえに、自然に増えていて、巨大なクジラを食べるのがいいと思います。
今の牛肉いっぱい食べようというのは世界の滅亡を後押ししているようなものです。

日本人は根菜類の煮物にご飯とみそ汁でいいんです。
これでメタボもなくなります。

今のような食生活は続きません。
質素でも栄養価が高い野菜食に変えていっておく必要があります。

そういう意味では自分で野菜を作っておくことが大切ですね。


起業家志望ランキング

才能・個性・資格・スキルを業(なりわい)にする
デビューカフェ NARIWAINARI
https://startlikes.com/nariwainari

デビューカフェは披露する場所がない、店舗がない個人起業を目指す人にデビューするステージを用意して、個人ビジネスデビューをしていただくサービスです。
個人ビジネスデビュー応援団長:内橋康彦といっしょに個人ビジネスコミュニティーを作っていきましょう。

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!

個人ビジネスデビューマガジン