固定残業代って残業固定化ってこと?

固定残業代ってなんじゃ?

固定残業が96時間を超える会社が 是正勧告 を受けたというニュースがありました。
何なの「固定残業」って?
残業を固定したら残業じゃないじゃないのか?
言葉がおかしいやろ。
ということは1日8時間以上の勤務時間が普通なわけで、労働基準法はどうなった?
残業はあくまで、8時間内でなんとか終わらせたかったけど、不覚にも終われなかった。しかし約束があるので何とか今日中に仕上げたい。
そういうものでしょう。

大体、求人でも給料がちょっといいと思ったら、残業代込とか書いてある。
それは残業ゼロでも貰えるなら、まだいいでしょう。
しかし、恐らくは一定の残業が課せられているのだと思います。
汚いなあ~。
固定残業なるものも、固定残業代が含まれていて、その給料が20万って・・・
それ残業代が最初からないようなもの。
というか残業代がなかったら10万ちょっとの給料って、ひどくないですか?
いやいや、社員にそんな待遇しか出来ない会社の商品は買ったらいけませんな。
もう、つぶれてもらった方がいい。
どうせブラックだから、従業員も失業保険をすぐに受けられていいでしょう。

こういう会社があるから、日本は良くならないと思います。

しかし、ブラック企業は中々なくなりません。
どうしましょう。

固定残業、残業代込とか言っている会社で働かない

固定残業、残業代込とか言っている会社で働くな!
とは言いません。
色々な事情もあり、泣く泣く働いている人もいるでしょう。
それで何とか食いつないでいる人も。
そうそう簡単には辞められない気持ちはわかります。

ただ、あきらめて手をこまねいていては一生、 固定残業、残業代込 地獄から抜けられません。

人生に絶望しそうになります。
けれど、希望は捨てないで。

まずは、地獄から抜け出る準備をしましょう。

まずは本を読む。図書館に籠って、片っ端から興味のあること、ビジネスのことなど知識を増やしていく。

そして、その中からビジネスになりそうなことを見つけて、どうやってビジネスにしていくか考える。
ネット上にはそのヒントをくれる人がたくさんいるので動画をみるなり、メルマガを購読するなりします。

そしてビジネス案が固まったらやってみる。
もちろん、最初のビジネスはお金があまりかからないことをします。

知識を人に教えるとか、ブログなどで伝えるとか。
すぐに成果はでません。
2,3年やり続けた時、少し成果がでるぐらいに思ってやっていく。

まずはそこから始めてみる。

別の希望の道があれば、今は苦しくても生きていけます。
色々挑戦していけば、意外と早く花開くこともあるでしょう。

固定残業があるなら、こっちは固定副業やってやる!
やってやりましょう。

才能・個性・資格・スキルを業(なりわい)にする
デビューカフェ  nariwainari

個人ビジネスデビュー無料相談

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!
デビューカフェメルマガ(無料)

デビューカフェオーナー内橋康彦プロフィール




Follow me!