ワードプレス 新エディタ

ワードプレス 新エディタ 「Gutenberg」

さて、ブログ書くか・・・とワードプレスを開くと新しいバージョン更新のお知らせが来ていました。
いつものように「更新」を押す。
押した、刹那「なんかいつもとバージョン名が違うような・・」
嫌な予感が走りました。
そしてエディタ画面を見てみると「なんじゃこりゃー」
以前と全く違うエディタ画面が・・・はっ!!
そう言えば、フェイスブックなどでワードプレスが新エディタになって全く記事が書けない助けて~とか、旧バージョンに戻してなんとか乗り切ったような投稿を思い出しました。
こ・・このことだったのか~!!!

ソフトリニューアル、あなたはどうする?

このワードプレスの新エディターは「Gutenberg」というらしいですね。
ドイツ語なんや。「ダネイホン」みたい。(朝ドラ「まんぷく」見てる人にはわかる)
名前はともかく、今まで覚えていたメニューや使い慣れていた操作が全く通じなくなりました。
正直、なんでこんな不便なことすんねん!と怒り心頭です。
さっさっと書きたいのにどうしてくれるんだ。
ただ、思いました。
ひとつは無料で利用させてもらっている、人が作っているものだということです。
基本、文句は言えません。

ふたつめは、エクセルとか他のソフト同様、本当にユーザーのことを考えているのかというところ。
もうちょっと説明やら分かり易さって何とかならないのだろうか?
これ作っている方はめちゃ便利に出来た、みんな喜んでくれるだろうと思っているのだろうけど、ほとんどのユーザーは困っているんじゃないでしょうか。
そりゃ、使い慣れてくると実は便利だとわかるんだと思います。
けど、今新エディターでこれを書いていて、前は文字数が出ていて便利だったのに表示はどこへ?って感じです。
どっかにあるのか、設定するのかすれば見えるのかもしれませんが、そんな暇ありません。
まあ、ブロック(段落)で入れ替えたりするのは便利かもと思うところはありますけどね。
ああ、しんど・・

不慣れだけれど使っていく

新しいエディタとかシステムって、前やっていたことが使えなくなります。
それゆえストレスです。腹が立ちます。イライラします。
けれど、ふと思いました。
紙から電子へ、ワープロからパソコンへ、現金からデジタル通貨へと色んな変化があり、変わったことで文句を言う人がいつもいます。
新しいことへの拒絶。
それはチャレンジ精神や変化の感覚が衰えてきているかもしれない。
はっ、これは老化の始まりでは。
これでは昔、システム改変するたびに文句を言ってくるおばちゃんになっているのではないのか。
だから、初めは不便でも、使いにくくても積極的使っていきます。
レガシープラグインなど使いません。
もう旧エディットのことなど捨て去り、新しいエディットをいかに快適に使うか考えていったほうが絶対得です。
どうせ、旧エディットは消える運命ですし、機能の向上もありません。
それより早く新しいのを覚えて教えてあげられるようになった方がメリットがあります。
そう、考えれば、ちょっと面倒くさくても、新エディタでやってみようと思えると思います。


個人ビジネスも不慣れでうまくいかないことをやる

副業などで個人ビジネスをやるのも同じだと思います。
会社員なら、会社員とは全く違った真逆の思考で、やることは未知なことだらけです。
うまくいかないし、嫌になることもあるでしょう。
でも、その先には素敵な未来が待っています。
さあ、新しいことに挑戦していきましょう。


起業家志望ランキング 才能・個性・資格・スキルを業(なりわい)にする デビューカフェ NARIWAINARI

デビューカフェ:NARIWAINARI 才能・個性・スキル・資格を生かして対面ビジネスを始めよう! 

デビューカフェは披露する場所がない、店舗がない個人起業を目指す人にデビューするステージを用意して、個人ビジネスデビューをしていただくサービスです。 個人ビジネスデビュー応援団長:内橋康彦といっしょに個人ビジネスコミュニティーを作っていきましょう。

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!

個人ビジネスデビューマガジン