宇宙銀行の領収書が書けない

宇宙銀行の領収書が書けない

宇宙銀行というものがあります。
私が尊敬し、憧れるインカローズ奈穂さん(奈シャール)に教えてもらいました。
宇宙銀行

宇宙銀行からお金を振り込まれたい。
心底そう思いますが、ことはそう簡単じゃありません。
宇宙銀行からお金をもらうのは心の底から「お金が欲しい」という執着をなくさないといけないからです。
その感覚はすごく分かります。


何でもそうですが、必死で探していたり、渇望している時は手に入りません。
必要無くなったら、何故か手にはいる。
ファミコンミニが出た時、めちゃくちゃ欲しくてもどこも売り切れでした。
今は全く欲しくなくなりました。
すると、中古とか山積みで売っているのを見ます。

そういうことって枚挙に暇がありません。
故に頭では理解していますが、そういう心境になるのは至難の技です。


萎びた神社にお賽銭一万円、ただ感謝の気持ちだけで賽銭箱に入れられますか?
これ、心屋 仁之助 さんが言っていました。
ここで躊躇するなら、お金への執着は絶ちきれていないということ。
だから、ここで一万円をさらっと出せるということがお金への執着を絶ちきることになり、それこそ宇宙銀行からお金が降ろせるようになるんです。

結構、ハードル高いですね。
高野山で修行を積まないとその境地へはたどり着けないのでしょうか。
ゆえに私は宇宙銀行の領収書が書けないんです。

凡人が宇宙銀行からお金を卸すためには

お金がなくて毎日悩んでいる人間がお金はあってもなくてもいいなんて思うのは不可能です。
でも視点を変えるとお金のことを頭から離すことはできます。

それは今、自分が幸せなことだけ考えるのです。
目が見える、耳が聞こえる、食べ物を食べられる、住むところがあるという忘れがちな幸福なこと。
平和で健康で働けて・・・けど、

幸せなんて微塵もない。
そういう人もいるでしょう。
それもわかります。
私もそう思うことありますよ。
ネガティブ人間なので。
でも、なんて言うか「失う幸せがない」幸せなんて暗い、後ろ向きなことでもいいんです。
人間、落ち込んでいる時の幸せなんてそんなものです。
ええ、人の不幸が幸せでもいいでしょう。
(ただし、心の中だけで)

でも、考えてみれば、
今の幸せって、実はお金がないから”ある”のかもしれません。
家庭が円満なのは今のちょっと苦しい経済状態だから、お金があったら堕落して浮気とか変なトラブルに巻き込まれていたかも知れません。

お金を持っているがゆえに、やくざに絡まれ、道ゆく人に後ろ指さされながら生きることになった時、お金なんかいらない、平穏な生活さえできれば・・と思うでしょう。
今が平穏なのはほどほどの貧乏のおかげかもしれません。

そんな風に考えていれば、宇宙銀行からお金が卸せるかもしれませんね。

自分でビジネスを始めれば宇宙銀行が融資してくれる

お金の「執着」が無くせないなら、よい「執着」に変えてしまうという手もあります。
そう自分でビジネスを始めるんです。
そのビジネスを楽しんでやっていれば、自然に宇宙銀行から融資が受けられます。
それは個人ビジネスすることで価値を多くの人に与えることになるからです。
その価値が大きくなることで、良い波動が増えていけば、宇宙銀行に響き、お金をたくさん渡してくれるでしょう。
楽しみですね♪

デビューカフェ


起業家志望ランキング

才能・個性・資格・スキルを業(なりわい)にする
デビューカフェ NARIWAINARI
https://startlikes.com/nariwainari

デビューカフェは披露する場所がない、店舗がない個人起業を目指す人にデビューするステージを用意して、個人ビジネスデビューをしていただくサービスです。
個人ビジネスデビュー応援団長:内橋康彦といっしょに個人ビジネスコミュニティーを作っていきましょう。

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!

個人ビジネスデビューマガジン