理想はライオンの生活 自然に生きる

理想はライオンの生活 自然に生きる

人間ってしんどい。

人間ってしんどくないですか?
将来のこととか、老後のこととか未来のことを考えて悩む。

集団生物とはいえ、嫌な人と一緒に仕事をしないといけない。
嫌なことも我慢しなけばいけない。
失敗したら永遠に許されない。
いじめる、責める。

成長しないといけないのか?

人間は成長しないといけないと言われます。
本当にそうでしょうか?
成長することが幸せでしょうか?

成長することで不幸になってはいませんか?
そういえば、ポケットモンスターの「ピカチュウ」は進化していません。
それは進化すると不幸になると知っているからかもしれません。

生き残ることは大切か?

でも、「成長」しないと、この世の中生き残れないぞ!
という意見もあるでしょう。

そこ、そこなんです。

下手に生き残るのがいけないんじゃないかと思うんです。

負けたら死ぬ

それはそれでいいんじゃないかと思います。
負けても生きているからしんどい。
そういう意味では動物はシンプルです。

ライオン的生活がいいんじゃないだろうか?

ライオンの生活をみていると、「ああ、こういう生き方が良いのではないか」と思います。
まあ、基本天敵はいません。

腹が減ったら餌を取りに行く。
あとは寝て遊ぶ。たまに交尾。
それだけです。

必要以上に獲物を襲わない備えはしているものの、それ以上はない。
餌がなくなりゃ死ぬだけ。

将来で悩まない。努力もしない。使命もない。
それでいいんじゃないでしょうか。

そっちの方が幸せだと思う。

ミジンコと同じと考える

だってね。
ミジンコの世界で
餌がめちゃくちゃ取るのがうまいミジンコ。
形が美しいミジンコ。
頭がめちゃくちゃいいミジンコ。

全然動かないミジンコ。
形が不細工なミジンコ。
アホアホなミジンコ。

人間から見て差がありますか?

人間だって宇宙からみたらそんなもの。

別に賢いとか、金持ってるとか、容姿が美しいなんて意味がない。

そうなればミジンコとしておいしいものを食べて、たのしく動き回るだけが幸せなんです。
人間も基本はそう。

食っちゃ寝、食っちゃ寝は最高!

思います。

ぐうたら楽している人が悪と言われるのは、そうできない人の単なる嫌がらせなんだと。

だからね、必要以上無理する必要はありません。

いつでも死ねると思えば、逆に生きられる

自殺しろと言っているわけではないですよ。
けど、ダメならミジンコが死ぬように死ぬだけです。

過剰に死を恐れず、失敗したら、まあ死ぬだけと思っておくということです。

そうすればちょっと楽です。

あまり先のことを考えてしんどく生きるより、よほど良いと思いますよ。

ある意味、 楽に死ねないから死ねない。
例えば、楽に死ねる薬を持っていれば意外と生きようと思います。
生きるしかないと思うとしんどい。

こんなこと、後ろ向きですかねえ。

Follow me!