ヘアデザイナーとしてのブランドを作って小さなヘアサロンを持つ。

ヘアサロンデビュー

デビューカフェでヘアサロン

デビューカフェは
自分でビジネスをしたい、副業を始めたい、
複業、パラレルワークな人生にシフトしたい、
けれど全く経験がない、どうやったらいいかもわからない。
そんな超初心者が一歩踏み出す場所です。

デビューカフェであなたのビジネスデビューをして欲しい。
デビューカフェで経験・実績を積んで生業にして欲しい。
デビューカフェで自分のビジネスを楽しんで欲しい。

デビューカフェ

デビューカフェでヘアサロンを始める

あなたがヘアーデザイナーを目指している、
またはヘアデザイナーだがお店で働いている、
スキルはあるが今はやっていないのであれば、

「個人専属ヘアデザイナー」を目指してみてはいかがでしょうか。

お店で働きながら贔屓のお客さんを作ってお金を貯めて自分のお店を持つ。
素敵ですね~。

でも、ちょっとそれは先の話になってしまうのではないでしょうか。

ましてや今は諸事情でやっていないが、またやりたいという方には
自分の店舗なんて夢のまた夢。

育児や介護などでお店でがっつり働けない状況もあると思います。

ならば、どこか場所を借りて自分だけの臨時店舗を開くというのはいかがでしょう。
それなら負荷もリスクも少なくて済みます。

賃貸料がかかるので、予約がある時だけ開く完全予約制になると思います。
そこで、自分が考えたオリジナルのやってみたいサービスを試してみる。

例えば、カウンセリングのスキルを身に付けてヘアーセットしながら
カウンセリングが受けられるとか。

ヘアーセットのビフォー・アフター写真を加工してプレゼントするとか。

くじ引きでヘアースタイル決めるとか。

ペットと一緒にヘアーカットできるとか。

大草原の真ん中でヘアーカットするとか。

色々楽しんで考えて「やってみる」

とにかくこんなサービスやりますと言ってみます。

そこでお客さんが申し込んでくれたなら大成功です。

デビューカフェではそういう挑戦をどんどんして欲しい。
失敗OKです。

サービス考えて告知するだけなら、ほとんどリスクもお金も不要です。

オリジナルサービスにお客さんが出来て、経験・実績を積んでいけば
あなた個人のブランドになってきます。

そうなれば単価も上げられるし、わざわざ維持が大変な店舗を持つ必要もないかもしれません。

芸能人専門という個人ブランドのあるヘアデザイナーのひとは、
1回のヘアーカット8万円だそうです。

最終的にはそんな域を目指したいですね。

そのためにはふつ~に髪を切っているだけではだめ。
そのヘアデザイナーさんと一般のヘアデザイナーさんの
基本スキルは大して変わらないと思います。

違いは付加価値。トークが素晴らしいのか、雰囲気が素敵なのか・・

自分はどんな付加価値を付けられるのだろうか。
それは考えて試していくしかありません。

頭で考えていただけじゃ進みません。
ぜひ、デビューカフェで実践していって欲しいと思います。

——————————-

才能・個性・資格・スキルを業(なりわい)にする
デビューカフェ NARIWAINARI
https://startlikes.com/nariwainari_info

一緒に個人ビジネスを作っていく
個人ビジネスデビュープロデュース
https://startlikes.com/debut_produce

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!

個人ビジネスデビューマガジン(無料)

Follow me!