デビューカフェはNETやウエッブではなくて、人と リアルに 向き合う個人ビジネスでの副業をやるステージです。

デビューする過程をデビューカフェ講座として書いてみました。

自分のビジネスの商品作り

さて、デビューカフェ講座①「ビジネス作り」で作ったビジネス案を具体的なビジネスにしていくには「商品」が必要です。
自分のビジネスの「商品」がないと、売るものがないと稼げません。

なので、「商品」を考えていきましょう。
といっても「商品」って何だ?わかったような、わからないような。
簡単に言うとお客さんになる人がお金を払ってくれるサービスやモノです。
ひゃーそんな人いるんだろうか?
いるような内容にしていきましょう♪

デビューカフェ講座①「ビジネス作り」 で大まかなサービスは考えていると思うので、詳細を考えていきます。
どんな内容で何をするのか、時間・回数はどのくらい、値段はいくらにするのか?

サービスメニュー

どんな内容、サービスにするかメニューを作ります。
初めてなのでシンプルに作ったらいいです。
例えば

<ヘッドリラックスセラピー>
セッション 30分(2,000円)
セッション 60分(3,500円) *イベント価格により、通常よりお得!
セッション 90分(5,000円) *イベント価格により、通常よりお得!

<お金に困らない新聞活用セミナー>
90分講座 3000円 10名募集

みたいな感じです。
メニューはひとつでもいいです。
最初はシンプルでオーソドックスなサービスでいきましょう。
やっていくうちに、実績と共に改善点と、工夫が出てきます。
そこで面白いアイデアがあればどんどん取り入れていく感じです。
※デビューカフェは続ける!続けさせる!ことに価値を置いています。

値段が悩むところですが、初めてなので負担のない値段でいいでしょう。
いきなり高額にしてもプレッシャーで力が出せませんからね。
モニター価格やお試し価格と言ってリーズナブルにいきましょう。
ただし、絶対有料です。戦略的に無料と言う手はありますが、デビューでは少額でも自分のビジネスでお金をもらうというところが重要です。
あと、今回は値引きしていて、本来はこの(理想の)値段だということも言っておきましょう。

場所をどこにするか。
まあ、基本自分のテリトリー(行動している、知っているところ)がいいですね。
その中のカフェなのか、貸し部屋か・・そこは好み♪
知り合いを含めてお客さんが来やすいところ、行きたいと思える場所を考えます。
最初のお客さんは知り合いでもいーいのです。
とにかくサービスを提供することが大切です。
もちろん、デビューカフェでもお客さんを呼びますので、確実に個人ビジネス副業デビューは果たしていただけますよ。

いつするか。
開催日時を決めます。
これは2,3か月前に決めておきます。
その日に向かって準備して、告知するわけです。
明確な目標ができるので、あとはやるだけです。
雑務はデビューカフェにお任せあれ。

商品名を考える

最後に商品(サービス)名を考えます。
内容がわかり、覚えやすいものを考えていきます。
っても、最初からぴったりくるものになるかはわかりません。
候補を100個書き出したり、それを組み合わせたり、色々考えていきます。
まあ、そこも楽しみまし デビューカフェ講座①「ビジネス作り」 ょう。

さて、商品を考えたら、知ってもらわないといけません。
次回は「告知・宣伝・発信」です。

自分の仕事を作る なりわいつくり
デビューカフェ  nariwainari

なりわいつくりデビューカフェ

個人ビジネスデビュー無料相談

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!
デビューカフェメルマガ(無料)

デビューカフェオーナー内橋康彦プロフィール