自分は完璧じゃないのに、他人には完璧を求める人達

自分は完璧じゃないのに、他人には完璧を求める人達

新型コロナ騒動などで「政府は後手後手だ」「なんでもっと対策さないのか」などの声を聴きます。
まあ、不安や不満をぶつけるには政府は申し分ないし、ぶつけていいと思います。

まあ、一般市民はそれでもいいですが、いや・・・それでも

あなたは完璧にできますか?

日々の生活であなたは物事・・仕事だったり家庭のことだったりを「完璧」に出来ているでしょうか?
ややこしい、面倒くさい人間がいっぱいいて文句ばかり言う。
そんなところで完璧に仕事を遂行させる。
結構、大変だと思います。
思いもしないミスなんかありますよねえ。

そう人間ミスミスミスはあたりまえ。
後悔する決断も数多あります。

そんな自分を許して欲しいと思いませんか?

けど、そういう人も他人のミスは許しません。

今の世の中そんな感じ・・・

利己的な行為は非難してもいいでしょう。

しかし、人のために何とかしようという人を、自分に取って不利な話だからといって非難ばかりするのはどうなんだろうと思います。

その人だって、皆をなんとか良くしたいんです。
けれど、色んな人の事情に限られた資源(お金に時間に人材)を効率よく使っていくには犠牲になる人もでてきます。
もちろん、その選択が誤りである場合もあります。

けど、なんて言うか、応援しようよ。
と思うわけです。

自分を棚に上げていいのは応援したり、褒めたりすること

人のためになるのなら「自分を棚にあげて」いいんです。

人を貶めるために「自分を棚にあげて」はいけません。

自分には出来ないけれど「難しいけどがんばってやってくれ、応援するから」というのはいい。

自分はできないのに「なんでもっと早く完璧にやらないのか」というのはちょっと違う。

誰しも人間です。
罵られたらやる気は失せます。
応援すればもっと頑張ります。

ある意味煽てて利用するつもりで応援する。

足を引っ張たらいけません。
蹴とばして前に進めるほうがいい。

「あなたのような優秀な人なら出来る!」「がんばれ~」
そんな感じの方がいいと思います。

最近、批判ばかり・・・それでは良くならないと感じます。

Follow me!