安倍総理のパートが25万円の話

お金

国会で安倍総理がパートが25万円と言ったことが叩かれています。
確かに庶民感覚はないですね。けど総理大臣が庶民的なのもどうなのかなあ。

パートの月収なんぞ10万円ぐらいじゃ!というのはそうでしょう。ただ。安部総理は単に事例を述べただけで、わかり易い数字を言っただけです。
じゃあ、いくらと言えば正解なのか?
人それぞれ違います。
批判している人は安倍総理が何を言っても気に入らないだけ。
単なる好き嫌い。自分が好きな人が言えば対応は変わります。

でも、こういう批判って、所詮は自分の基準。
月給1000円の人からみたら10万円すげぇ~となります。

わたしは、パートで10万じゃ!と怒るんじゃなくて、パート以外で残り15万円稼ぎましょうと言いたいです。

今後の世の中パート(だけじゃなく雇われる人)の時給はどんどん下がっていきます。もはや自分のビジネスを作って自分で稼がない限り収入アップは望めません。
政治家に文句言ったところで裕福にはなれないのです。
政治家を信用していないと言いながら、文句を言うのは頼っているということ。
政治家を頼るのはやめましょう。世の中を良くするのは民間です。

自分の仕事を作る なりわいつくり
デビューカフェ  nariwainari

なりわいつくりデビューカフェ

個人ビジネスデビュー無料相談

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!
デビューカフェメルマガ(無料)

デビューカフェオーナー内橋康彦プロフィール

Follow me!