ゾンピース、陰婚、ゾンビ好き

ゾンピース、陰婚、ゾンビ好き

私はゾンビ大好きゾンビ人間なので、久しぶりにゾンビの話

ゾンビ王に俺はなる!

漫画「ワンピース」は仲間を集めて冒険する話です。
ふと、思いました。仲間集めならゾンビの方が得意です。
いくらゾンビを攻撃した人間でも仲間になります。
最終的には人類50億人が仲間になります。
ゾンビの星「地球」・・美しい・・

まさに「ONE TEAM」
いや「ワンピース」もとい「ゾンピース」です。
これが言いたかっただけ。

中国の文化「陰婚」にみるゾンビ感

中国には結婚できなかった男女の遺体を掘り返してカップルで埋め直す「陰婚」と呼ばれる風習があります。(最近知った)

これはめちゃくちゃゾンビチックですねえ。
間違いなく蘇ると思います。
そしてゾンビ的恋愛へ
(こんな感じ)

AAAゾンビーズより

「陰婚」なんか怖いですが、私は美しさを感じますね。
そしてちょっと悲しい気もします。

昨今は「結婚」なんてしないという人もいますが、死んでも尚、結婚したいという人もいるということです。

ただ、相手は選べないけれども・・・うーん勝手な事すんなって、それこそ蘇ってきそう。

ゾンビ大好きハロウィーン

私は 毛唐 の文化「ハロウィーン」には興味はありませんが、ゾンビ的な仮想には興味があります。

もしかしてゾンビになりたい、あこがれている人って多いのかもしれません。

昨今はバイオテクノロジーも発達してきて「不死の生物」も誕生しているとか。
ウイルスやら寄生虫やらでリアルゾンビも近いかもしれません。

そんなこんなで「不死症候群」という病気が発生したら、私のように知能もあり仕事が出来るゾンビが生まれるかもしれません。「美しきジハード」より。
人手不足はゾンビで解消です。

まあ、元々ブードゥ教では人手不足解消のための死人を蘇らせて仕事をさせていたと言います。

もしかしたら、AIよりもゾンビに仕事を奪われるかもしれませんよ。

通勤電車はゾンビだらけ

今でもゾンビはたくさんいます。
通勤電車はゾンビだらけです。
無表情で電車に乗っているだけ。

ゾンビって生前の習慣を生きますから、ゾンビになっても電車通勤すると思います。
全員ゾンビになっても電車の風景は変わらないでしょう。

ストレス解消、ゾンビ散歩

私のストレス解消はゾンビになりきっての散歩(いや、ゾンビなんですけどね)
まさに「わが心すでに空なり、空なるがゆえに無」
頭空っぽで、ゾンビのような表情で、ゾンビのように歩く。
人に見られたら終わりです。
見られたら噛みつきましょう。(うそうそ)

そしてゾンビだらけじゃない現代に感謝しましょう。

ゾンビ―エンド!

Follow me!