生活残業してもいい。でも比率は減らしていこう。

残業と副業のバランス

残業せずに早く帰って、未来のために個人ビジネスで副業がんばるぜ!
と熱く心を燃え上がらせても、副業はすぐには結果は出ないもの。
目の前の収入減は痛い。
しばらく、生活残業しましょう。

生活残業が悪と言われようと、気にせずやる。
世の中、好き勝手に言うけれど、自分の生活を保証してくれるわけではない。
認められているなら、遠慮なくやっていいと思う。
(因みに私は根本的には残業は嫌いなんですがね)
ただ、生活残業が悪なのは、それに頼って他の道を模索しないから。
残業代なんていつ無くなるかわからないものにすがっていてはいけないと言うこと。
生活残業はあくまでも個人ビジネスの副業が軌道に乗るまでの繋ぎです。
副業は個人ビジネスをしよう

副業で少し成果が出始めたら、その分残業を減らしていく。
残業と副業をバランスよくやって入れ替えていくんです。
最終的には残業はなくなり、もっといけば会社なんて行ってられなくなれば最高ですね。

副業は無理なく出来る範囲でやりましょう。

副業は無理なく出来る範囲でやりましょう。
しかし、続けることです。
時間やお金がないという理由であきらめるのではなく、今の状況でどうやったら出来るのか考えるのです。
時間全くないですか?テレビ見ている時間、スマホ見ている時間もないですか?
お金ないですか?コンビニでいらないもの買っていませんか?
ペットボトルのお茶買ってませんか?家で水筒に入れていったらどうですか。
何かを手にいれようと思ったなら、何かを棄てなければいけません。
トレード・オフです。
服の上から新しい服は着れません。一度脱ぐ必要があります。
そして「やる」と決めたら覚悟します。
ゲームやめる。
朝早く起きる。
本を読む。

まずは、そこから。
そして、それが習慣化していけば、副業は十分できます。
ぜひ、やると決めてしまいましょう。


起業家志望ランキング

才能・個性・資格・スキルを業(なりわい)にする
デビューカフェ NARIWAINARI
https://startlikes.com/nariwainari

デビューカフェは披露する場所がない、店舗がない個人起業を目指す人にデビューするステージを用意して、個人ビジネスデビューをしていただくサービスです。
個人ビジネスデビュー応援団長:内橋康彦といっしょに個人ビジネスを始めましょう。

個人ビジネスデビュー無料相談

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!

デビューカフェメルマガ



Follow me!