ノーボーナス民の逆襲

ボーナスのニュースや記事っているか?

年末はボーナスの時

それが常識?
いやいや違います。

でも、まだボーナスがもらえている人はそれを当然だと思っています。
そして、もらえていない人の痛みはわかりません。
額が少ないと文句を言っています。

職場には正社員もいれば、協力会社と呼ばれる派遣の人もいます。
色んな会社の人がいるわけです。

中にはボーナスがない会社もあるでしょう。
非正規の人ももらっている人は少ない。

なのに職場の朝礼ではボーナス支給の話をします。

ああ、この人たちは人の痛みを知らないのか。
なるほど、なるほど。

今、ボーナスもらえず、みじめな人達。
あなた達には見えないお金がどんどん舞い降りて貯まっています。
まだ引き出せないけど、未来のお金が。

だから笑ってみていましょう。
大丈夫、そのうち立場は逆になります。

悔しい、うらやましい気持ち。
その気持ちに課金していきましょう。

周りがボーナスもらっている話を聞いたら、ちゃりんちゃりんお金が入ってきているんです。

しかし、ニュースや新聞も人がボーナスもらった話を報じて何がうれしいのか。

そのくせカルロスゴーンはひどいとか言う。
いやー身近な君らの方が腹立つよ。と多くのもらえない人は思うでしょう。

10年後がっぽりボーナスをもらおう

いくら課金しているといっても、おろす為には努力が必要です。

その努力こそが「個人ビジネス」を始めることです。
副業やりましょう。

ボーナスをもらっている人は満足して安心して、この先もずっとボーナスもらえていくんだと信じています。
自分でビジネスをやろうなんて、これっぽっちも思っていません。

でも、ボーナスの出ないあなたは、自分でボーナスを作らないといけない。
これはすぐにもらえるものではありません。
ですが、毎日ちゃりんちゃりんと嫌なことがあるたびに貯まっています。

それを引き出すツールが「個人ビジネス」です。
個人ビジネスはお金を稼げるのはもちろん、スキルアップ、スキルプラスに人脈が広がり、最後は「事業資産」になります。

そして毎月ボーナスです。年2回のボーナスを笑えますね。

そう、今の悔しさを自分のビジネスで取り返そうじゃ~ありませんか。

ノーボーナス民の逆襲です。


起業家志望ランキング

才能・個性・資格・スキルを業(なりわい)にする
デビューカフェ NARIWAINARI
https://startlikes.com/nariwainari

デビューカフェは披露する場所がない、店舗がない個人起業を目指す人にデビューするステージを用意して、個人ビジネスデビューをしていただくサービスです。
個人ビジネスデビュー応援団長:内橋康彦といっしょに個人ビジネスコミュニティーを作っていきましょう。


個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!

個人ビジネスデビューマガジン