営業成績を上げたければサボれ!セールスの逆鉄則

介護職員から保険外交員、コールセンターなど様々な職場にて活躍するギャビィ
保険営業やコールセンターでは商品知識がほとんどないのに入ってすぐに契約をゲット。
一気に成績一位を獲得。それがラッキーとかではなく継続されるには訳がある。
とうことでギャビィの営業成績の真髄を教えてもらいます。
今、営業成績が伸び悩んでいる方は必見です。
ギャビィの営業の考え方を学び、実践すれば間違いなく営業成績は上がります。

肩書の通じない女

講師:杉久保 清美さん(ギャビィ)

ある日上司に「この部長はすごい人なんだから、話を聞いてこい」と言われたギャビィ。
そこで彼女は聞きました「どこがすごいんですか?」
上司は言葉に詰まったそうです。

ギャビィには「肩書」が通じません。
それは彼女が「肩書」を通して人を見るのではなく、直に人を見るからです。
部長だろうが平社員だろうが同じ人間です。人間としてどうかというところを見ます。
だから、どんな肩書の人が出てきても接し方は変わらないのがギャビィです。

介護職員を経て保険営業、コールセンターなどで働くギャビィ。
保険営業は将来機械に取って代わられる仕事なので別のことやりますから明日から来ません。
そう言っても辞めさせてくれません。会社に行かなくてもクビにならない。
そりゃそうです。研修上がりの保険営業初心者が半年で4件取れば優秀と言われるところを16件成約。
コールセンターでも初日に商品のことは何にもわからないけれど成約、部署の責任者にここでずっとやっていてと頼まれる。
見かけは気さくなおばちゃん(失礼!)なのに結構すごいんです、ギャビィ。

猫4匹飼っている無類の猫好き♪
営業の鉄則

【講座詳細】

日時:2017年2月25日(土) 13:00~15:00
場所:大阪市内(決定したら更新します)
受講料:5,000円(当日お支払)
3日前からキャンセル料3,000円発生します。
<講座内容>
・営業成績を上げたければサボれ!
・商品を売るな、人柄を売れ!
・お客さんや上司にかわいがられるコツ
・素直で正直であれば自然と売れる
・提案は松竹梅で
・営業の基本は「挨拶」と「ご機嫌伺い」
・相手の情報を自然に聞き出すテクニック
・テストを2日付けで99点取る勉強術

お申込みはこちらから
http://kokucheese.com/event/index/449914/