副業は個人ビジネスしよう

副業はパラレルキャリアを作る元

複業、パラレルキャリアを目指す

将来に向けて、会社の仕事とは違うことをしないといけない・・のではないか。
そんなことが頭の片隅にありながら、まだ何ら行動に移していない。

いやいや、来月仕事があるのかもわからない。
悠長なことは言っていられない。
早々に備えたい。

働けど働けど我が暮らし楽にならず・・・なんとかしたいが・・
今のままではだめだ

と色んな状況で「副業」どうしようと考えているなら・・
始めましょう。
ただ、直近で即金がいるならどこかでアルバイトするしかないですが、まだ少し余裕があるなら、副業には個人ビジネスをお勧めします。

個人ビジネスは自分が考えて作ったビジネスです。
副業といっても様々なタイプがあります。

★アルバイトなどの雇われ仕事
これは会社の延長なので、着実にお金になるという点を除いてはあまりメリットがありません。
益々、自由がなくなります。
それこそ、ずっとずっと働いていることになります。
その仕事がめっちゃ好きならいいと思いますが、そうでなければそう長くは続きません。

★ネットビジネス
アンケートからオークション、せどり、アフェリエイトなどの物販から、ブログやユーチューブなど様々あります。
経費もあまりかからず、気軽に始められるのでいいと思います。
特に、ブログや動画など自分のオリジナルなものが作れるのがいいですね。

★スキルビジネス
ライターやイラストレーター、ミュージシャンやカウンセラーなど個人で出来るビジネスですね。
そのスキルで作ったモノやサービスをするのか、そのスキルを教えるのか、活用方法は様々です。
ネット上でもすることができますね。

★場つくりビジネス
イベントやコミュニティーを作って運営するビジネス。
私は裏方、運営大好きなのでここを一番やりたいところです。
本人は大したことなくてもできちゃいます(笑)
とまあ、色々ありますが、ポイントは

  1. 自分で考えて作ったビジネスであること
  2. 会社とは違うジャンルであるが、掛け合わせることができるもの
  3. 好きで、ウキウキ、ワクワクして、ただ楽しいからやっていけること

1.自分で考えて作ったビジネスであること

あなたのオリジナルのビジネスは事業資産になります。
将来、大きく育てば大きな利益を生み出します。
雇われ仕事や既存スキルを売るだけでは自分のものになりません。

2.会社とは違うジャンルであるが、掛け合わせることができるもの

会社と同じことをやっていたのでは幅は広がりません。
とはいえ、今の仕事と接点が全くないと(なくてもいいですが)相乗効果を得られません。
オリジナルビジネスは如何に掛け算できるかです。
今の仕事と掛け合わせることができれば、より強力なビジネスが作れます。

3.好きで、ウキウキ、ワクワクして、ただ楽しいからやっていけること

最終的にはビジネスしていることを忘れるぐらい、もう儲かるとかどうでもいいぐらい楽しいことになれば無敵です。
儲かるとかいう結果なんてどうでもいい。
人の役に立って、喜んでもらえて、自分が楽しければいいんです。
でも、そうなれば自然に儲かってきます。
だから、好きで、ウキウキ、ワクワクして、ただ楽しいからやっていけることは非常に重要な要素だと思います。

キャリアを作ることを念頭に副業をする

副業を単にお金を得るだけのためにやっていては先はありません。
自分のキャリアを作ることを考えてやっていきましょう。

まあ、自分でビジネスするだけでも立派なキャリアなんですけどね。


起業家志望ランキング

才能・個性・資格・スキルを業(なりわい)にする
デビューカフェ NARIWAINARI
https://startlikes.com/nariwainari

デビューカフェは披露する場所がない、店舗がない個人起業を目指す人にデビューするステージを用意して、個人ビジネスデビューをしていただくサービスです。
個人ビジネスデビュー応援団長:内橋康彦といっしょに個人ビジネス始めましょう!

個人ビジネスデビュー無料相談

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!

デビューカフェメルマガ

Follow me!