新聞を読んでお金を増やしてキャリアアップする。

新聞セミナー

新聞を読むのはお金を稼ぐため

新聞の購読者が減っているといいますが、
ビジネスパーソンは読んでいます。

電車で日本経済新聞を広げているおねーさんがいるでしょう。

会社にも置いてあります。

ネットで情報が溢れているからこそ新聞という
ある程度責任を持ったところが書いてある情報が大切だと思います。

そして、皆なぜ新聞を読むのか?
特に日本経済新聞を読むのは「お金を稼ぎたい」「儲けたい」からです。

国内の政治の動き、産業の動き。
政界の情勢、流れ。
株などの投資の動向。

それらを知ることで、直接的にビジネスを結び付ける場合もあれば、
間接的に教養を身に付け、情報通であることを武器に
自分の価値を上げていくことが出来ます。

トレンドな本の広告もあり、今どんな本が読まれているか、
これからどんなスキルが必要かが見えてきます。

もちろん新聞を読めば万事安泰というわけではありません。
新聞色々な記事をなめまわして、これという興味を持った事柄があれば
それをさらに深く追及して書籍なり、ネットなりで調べていけばいいと思います。

新聞を効果的に読む

じゃあ、新聞を読んでみようと思った時、
この膨大な情報(隅から隅まで読むと1日かかる)をどう効率よく読みこなすかが問題になってきます。

新聞の読み方にはコツがあります。
ここを見ておけばいいというところ。
記事の位置によって記事の意味合いが違うこと。
曜日によって記事の性質が変わること。

結構奥が深いです。

しかし、それを身に付けたなら、
あなたは一目置かれる存在になるし、
仕事も教養も一ランクアップするでしょう。

そんな新聞の読み方
一度学んでみてはいかがでしょう。
きっとあなたのキャリアのプラスになります。

理想の人生にシフトする新聞活用セミナー
https://startlikes.com/newspaper_seminar

Follow me!