なよやか

やわらかく、しなやかなさま

「なよやか」はあまり聞きませんが「なよなよ」は良く聞きます。
同じような意味で「なよなよしたさま」が「なよやか」です。

「なよなよして男らしくない」みたいな否定的意味で使われることが多いですが、元々は「柔らかくしなやかなさま」という意味でした。

「なよやか」が一番当てはまるのは「~だわ」「~なの」「~よ」などの女性言葉。最近は男っぽい喋りの女性が多いですが、やっぱり女性言葉って水際立っています。
まさに「なよやか」です。そしてやさしさを感じます。

<使い方>
あの女優さんは「なよやか」やわぁ
その「なよやか」さがたまらない。結婚してください。
お客さんには「なよやか」に接するように(上司)

「なよやか」うん、やわらかい、まさに大和言葉。
やさしいとかやわらかいの代わりに使えそうです。

<参考>

声に出して使いたい大和言葉