何度でも失敗できるのが個人ビジネス

【失敗しちゃいましょ~♪】

起業というと「失敗」が恐ろしいですね。
なので、中々踏み切れない。

借金して、会社作って、人を雇えば、そりゃ失敗できません。

その上、日本は失敗を認めない国。
一度の失敗で脱落者の烙印を押されます。

けれど、人間というのは失敗や過ちを犯すもの。
実際やってみてうまく行かなかったことを体験してこそ良いものが生まれます。

失敗を恐れていては新しいものは生まれません。

大体、ヒット商品とかのエピソードって会社の幹部連中がダメって言ったものが多い。
けれど、今後の世の中、多くの人が良い→これすなわち「無難」なものは売れません。

アメリカのシリコンバレーでは事業に失敗した人が求められます。
プレゼンで落ちたアイデアが重宝されます。

ユニクロの柳井さんでも「1勝9敗」で御の字と言っているぐらいです。

ということはそれだけ失敗するものなんです。
そういうものなだけに、いきなり借金抱えてビジネスするのはリスクが高いし、怖いのは当然。

けれど、個人ビジネスなら大丈夫です。
なぜなら、身一つで始められるし、お金もほとんどかかりません。

それ故に「何度でも失敗」できます。

失敗OK

セミナー開いて、受講者ゼロ。
損失は会場費ぐらいなものです。
なんでアカンかったかを分析して再チャレンジすればいいだけです。
100回もやれば一人は来てくれるようになるでしょう。

めちゃ、気軽に出来ると思いませんか?

さらに言うと会社を辞めなくても出来ます。

そう考えるとほとんどリスクなくできます。

副業として個人ビジネスを始めると、時間の価値の重さを感じます。
時間管理が厳しくなり、生産性が上がります。

個人とはいえ経営者。経営者マインドも育つ上に自分の力だけで稼ぐ感覚も身に付きます。
視野も広くなり、発想も柔軟に。
今までにない人脈も出来ます。

それは会社の仕事にも生きてきますし、何よりも「自信」を持てるようになってきます。

ですから%name1%さんも思いついたビジネスアイデアをどんどん実践して「失敗」していきましょう。
そう思ってやっているとぽんっと「成功」するかもしれません。

いや、「成功」するまでやっちゃいましょう♪

【個人ビジネスを始めるなら】
初めて個人ビジネスでデビューする場所
https://startlikes.com/debutcafe/