資格より個人ビジネス

個人ビジネスには学びがいっぱい!

将来の不安を払しょくするために何か資格を取ろう!
そう志すのは素晴らしいことです。

けれど、資格を取ることが目標になっては何の役にも立ちません。
ましてや今後AIなどの登場により資格の価値が下がることも考えられます。

ならば、資格を取ることを考える前に、自分が思い描いているビジネスに挑戦してみてはいかがでしょうか。

個人ビジネスをやるとなると
自分でどんなことを提供すればビジネスになるのか考えます。

自分の出来ること、スキル、才能を見つけ出し活用していかなければなりません。
その中でやはりこの資格が必要だと思った時こそ、本気で資格を取りにいく時だと思います。

自分のビジネスを考える。自分で稼ぐ方法を考える。自分で仕事を生み出す。
まずはそれを楽しむ。

すると色々課題が見つかります。

自分なんかがお金をもらっていいのか。
自分の商品を買ってくれる人がいるのか。
そもそもどうやって売るのか。

実際、やってみると
めちゃくちゃ緊張します。
未知なる体験ですから。

そしてうまくいかない。
ショック、挫折。

しかし、反省して何度もチャレンジしていたら
うまくいく。

その時の喜びは会社員では得難いものです。
(もちろん会社員でも仕事の喜びはあります)

そして、その経験は何より勉強になります。

そして意識も変わってきます。
仕事は与えられるものだったし、
オフィスや備品は無料で用意されているものだったし、
交通費も経費で落ちる。

それが
仕事は作るものになり、
オフィスや備品は自分で用意するものになり、
交通費は自腹になります。

けれど、成果は独り占めです。

下手な資格を取るなら個人ビジネスしてみませんか?

才能・個性・資格・スキルを業(なりわい)にする
デビューカフェ NARIWAINARI
https://startlikes.com/nariwainari_info

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!

個人ビジネスデビューマガジン