料理下手が痩せる

動物は太らないのは、美味しいものが少ないから

ペットはともかく、野生の動物で肥満をみたことがありません。
それは必要な分だけ食べるというのもあるのでしょうが、あまり美味しいものがないからだと思います。
食が進むお酒も飲みません。

逆に人間は美味しいものがあり過ぎるのです。
塩、コショウなどの調味料は食事を飛躍的に美味しくします。
美味しければたくさん食べられます。

ダイエットで食事制限がつらいのは、ご飯が美味しいから。
白米を我慢するのが耐えがたいのは、旨すぎるから。

テレビやネットではグルメ、グルメと美味しそうなものを紹介します。
それをみたら食べたくなります。

美味しいものが多いと大してお腹が空いていなくても食べてしまいます。

そういう積み重ねがお腹のぜい肉になっていきます。

料理がまずければ自然に痩せる

逆説的に言えば、料理がまずければ食べないということです。

中高などの運動部はご飯をいっぱい食べて身体を作っていきます。
強豪校などは寮でがっつり食べさせられるのですが、まずい。
まずいので選手はご飯を食べなくなり痩せていきます。
(気合で食わされるが)

料理が下手と嘆く人がいますが、栄養があってまずい飯は痩せるには最高です。
なんせまずいからたくさん食べられません。
しかし、お腹がめちゃめちゃ空いた時はなんとか食べられる。
(空腹でも食べられないのはもはや料理ではないので)

なので、料理下手なパートナーなら自然に痩せられます。
まずいと怒ってはいけません。
逆に感謝です。

もちろん、外食、惣菜持ち帰りはダメですよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。